【DIY給湯器】5万以下で新規設置|自宅のガス給湯器を取付けた!

給湯器設置
この記事は約19分で読めます。
wata-siro
wata-siro

ネットでも給湯器はたくさん販売されていますが、自分で取り付けできるのか?というお悩みを解決します!

新しい給湯器に付け替えようと業者に頼んだら、意外と高いなぁ~と感じたことありませんか?

給湯器の寿命は約10年と言われています。

故障した時に、すぐに交換しなければお風呂に入れませんよね。

業者に連絡したら、15万~20万前後の見積りを出されて突然の出費に困ります。

給湯器本体の調子が悪いなと思ったら、早めに交換しておいたほうが良いですね。

わたしは少しでも安くしたいなぁと思ったので、自分でガス給湯器を設置してしまいました。

既存の給湯器は石油式給湯器でしたので、設置場所も変えてガス給湯器へ新規設置することにしました。

給湯器の新規設置によってかかった費用は、断然安くなりました。5万円以下です。

  • DIYでガス給湯器を取り付けします。
  • 石油給湯器からガス給湯器へ、新規設置しました。
  • かかった費用は5万円以下でした。

これからその方法をご紹介します。

是非、最後までご覧ください。

CMでお馴染みの安くてごめんね!給湯器交換No1ショップ!【キンライサー】

\ 無料10年保証付き 工事費込みの納得価格 /

DIYで給湯器を設置するために、お得なガス給湯器を手に入れる!

お得な買い物

給湯器が壊れたら、業者に依頼して機器の購入から取り付けまですべてやってもらうことが一般的ですよね。

全くの素人の私が、自分で給湯器を取付けしようと思ったきっかけは、リフォーム費用の節約のためでした。

給湯器本体はネットで安く販売されているのに、業者に頼むと給湯器本体と取り付け工賃がセット価格になってしまい、高額になってしまいます。

そもそも、給湯器自体はそんなに高くないのに釈然しゃくぜんとしません。

給湯器は、普通に家電製品みたいなものです。

自分で取り付けができるなら、やってみようと思いました。

その結果、5万円以下で給湯器が使えるようになりました。

安くできたわけは、ネットでお得な給湯器を単体で購入したことと、やはり取付工賃の節約です。

ネットで給湯器を探すとき、普通は自分で取り付けるということはあまり考えないかと思います。

なので、『給湯器+工賃込みのセット価格』で販売されていることが多いです。

直接ガス会社に依頼したりメーカーに依頼するより、断然安く設置出来ます。

\ 月々1万円以下で購入可能・12回までの分割金利手数料が無料! /

給湯器の交換・販売

それでも高いなと感じるなら、自分でやるしかありません。

自分でやると失敗も自己責任になるデメリットがあることは、当然覚悟しましょう。

自分でやる手間や時間が惜しい場合は、こういったネット販売業者に依頼すると早く安く出来ます。

それでも時間に余裕がある場合は、自分でやってみる価値はあります。

wata-siro
wata-siro

では、さっそくDIYでやっていきましょう!

1-1.既存の給湯器の見直しをする|石油給湯器やプロパンガスは割高

この家に祖母が住んでいた頃は、お風呂に長府製作所の石油(灯油)給湯器を使用していました。

部屋の暖房や台所と洗面所のお湯は、都市ガス配管を利用していたようです。

ひと昔は灯油が安くて利用しているお宅が多かったようなのですが、灯油タンクに定期的に給油しなければならないので、今では割高になり需要が減ってきました。

プロパンガスも同様に割高ですから、やっぱり都市ガス配管があるならこれ1本にすべきです。

以前使用していた石油給湯器は廃棄して、自宅のすべての場所で都市ガスが使用できる給湯器を探すことにしました。

プロパンガスの見直しで節約

都市ガスは料金設定に一定の基準が設けられていますが、プロパンガスはガス会社が値段を決め販売しています。

プロパンガスの料金が最近増えているなと感じた場合、値上げされている場合もあります。

プロパンガス会社の変更は、節約効果があります。

定期的に見直ししてみることをおすすめします。

\プロパンガスの地域最安値|節約できます! /

プロパンガス料金を電話1本で大幅に節約 【 料金比較 】

1-2.給湯器のサイズを選択する方法|号数で選ぶ

給湯器の号数
wata-siro
wata-siro

どうやって給湯器を選んでいけばいいのか、目安があります。

給湯器のサイズは、『号数』で選びます。

給湯器のサイズを選ぶ時、基本的にはその家に住む家族の人数を目安に決めればいいと思います。

要は、同時使用しなければ容量は小さいもので大丈夫なんです。

『号数』
1分間に16L給湯できる給湯器の号数は、16号になります。

一般的に16号・20号・24号が、日本の家庭でよく使われている号数になっています。

  • シングルライフ(1人暮らし)やシャワー中心の生活のかた
    ➡16号サイズ
  • 夫婦でお住まいの方や、一度にたくさんのお湯を必要としない
    ➡20号サイズ
  • 家族でお住まいで一度にたくさんのお湯が必要なご家庭
    ➡24号サイズ
  • 大家族でお住まいなら更にたっぷり使える
    ➡28号サイズ

既存の給湯器があれば、それと同じ号数にすると今まで通りの感覚で使えます。

お湯の出る量が少ないなど不便を感じている場合は、容量を上げてみてください。

自分に適当なサイズの給湯器がわかったら、商品(=給湯器)選びをしていきます。

1-3.給湯器を選ぶ|本体とリモコン

給湯器本体やリモコンのみで購入する場合は、ヤフオクやアマゾン、楽天市場などで探せばたくさん商品を見つけられます。

大事なポイントとして、最初に『号数』『ガスの供給方法』『設置場所』を決めておきましょう。

給湯器本体を選ぶ

先ほど説明した『号数』を決めて、あとはガスの供給方法を確認して選んでいきます。

給湯器は『都市ガス用』と『プロパンガス(LP)用』とあるので、購入する際に間違わないように選びましょう。

  • 都市ガス ➡TG 
  • プロパンガス ➡LPG
給湯器16号
引用元 ノーリツ GT1660シリーズ

これから設置する場所によっても、選択する給湯器が異なります。

一軒家の場合は屋外で利用しますが、『壁掛け式』か『据え置型』が多いですね。

賃貸マンションの場合は、個人で勝手に交換することは出来ませんので、家主と相談が必要になると思います。

設置場所
引用元 ノーリツ HP

給湯器は設置基準という決まりがあります。

どこでも設置していいわけではありません。

例えば、波板などの囲いで屋内状態に増築した場所に、ガス給湯器を設置してはいけないことになっています。

このような場所に設置したい場合は、屋外へ排気できる煙突を取付けなければなりません。

具体的には、メーカーの設置工事説明書などを確認してから、設置場所を決めましょう。

➡ヤマダ電機やエディオンなどの電器屋の店頭でカタログが置いてあるので、手に入れてみてください。参考になると思います。

給湯器のリモコン

給湯器リモコン

給湯器のリモコンは、オプション扱いになります。

給湯器本体のみでも、機能するようになっているからです。

リモコンは別売りなので、別途購入する必要があります。

実際にお得な給湯器を購入する内容は、こちらの記事で詳しく説明しています。

wata-siro
wata-siro

あわせてご覧くださいね。

【 関連記事 】
\ こちらの記事も参考にしてみてくださいね! /
2万円以下の給湯器を安く買う方法と賢い選び方のポイント5つ解説
給湯器を新しく設置していくために、どんな条件が必要か給湯器の選び方を解説していきます。 最近では機能が充実してきましたが、使わない機能は必要ありません。 家族構成や生活に合わせて、本当に必要な条件を決めて給湯器を賢く選んでいきます。

DIY設置に必要な、給湯器のしくみを学んでおく!

DIY設置に必要な、給湯器のしくみを学んでおく!

自分で出来るところまでやってみよう!だけでは不安なので、少しは給湯器の知識も必要だなと思いました。

普段使っている給水口からどうやって湯が出るのか、考えてみたことありますか?

給湯器がない生活は、今では考えられませんよね。

お湯が出てくることが当たり前すぎて、いざ給湯器が壊れた時にその仕組みについて疑問が生まれるはずです。

毎日暖かいお湯でお風呂に入れるのは、電気・ガス・水道を使うことで得られる賜物たまものなのです。

ここで、詳しく湯が出るしくみを学んでおきましょう。

【 関連記事 】
\ こちらの記事も参考にしてみてくださいね! /
ガス給湯器の湯が出るしくみがわかれば、給水と給湯の流れがわかる
給湯器からお湯が出る仕組みがわかれば、「給水」と「給湯」の配管の流れが分かってきます。もしあなたが給湯器を自分で設置したいと思っているなら、少し勉強しておきましょう。給湯器のしくみがわかるようになると、今の暮らしがとても快適なことがとても有難く思えてくるはずです。

wata-siro
wata-siro

次からは、実際にガス給湯器を設置していきます。

実践!DIYでガス給湯器を設置する

実践!DIYでガス給湯器を設置する
wata-siro
wata-siro

ここからは給湯器の取付けの実践になります!

初めての作業なので不安もありましたが、無事に終えたことで得た経験を、すべてご紹介していきたいと思います。

作業を始めるにあたっては、事前に必要な道具を準備して、安全第一に進めていくことが大事です。

慌てると決まって怪我をします。

私が選択した給湯器は『壁掛け式』で、家の外壁に取り付けていきます。

①本体壁掛け編【給湯器本体を壁に取付ける】

まず、外壁のモルタル壁に給湯器本体を取付けていきます。

給湯器本体は一人で抱えるのがやっとなくらい、重量があって重いです。

それを壁が支えるわけなので、かんたんに外れてしまっては大変ですよね。

壁にビスを打つ方法は、『モルタル壁にビスが打てるか確かめる』 この記事を読んで、参考にしてください。

給湯器本体を壁に取り付けるのは、意外と苦戦しました。

繰り返しになりますが、設置する場所はどこでもいいわけではありません。

水道配管やガス配管や電気配線のことを考えて、ベストポジションを決定してください。

wata-siro
wata-siro

この続きは、次の記事を参考にしてください。

設置基準を守って壁掛けのガス給湯器を自分で取り付けする 本体設置編
【図解説】新規でガス給湯器を取り付ける場合、設置基準を守って設置しなければなりません。壁掛けを行う際はプラグを利用してしっかりビスを固定します。給湯器の本体は重量が13.5kgもあり、高所に設置する場合は2人で作業したほうが安全です。

②電気系統編【 リモコンコードを取付ける 】

防雨コンセント

給湯器は電源が必要

屋外に既存のコンセントがある場合は必要ありませんが、今回は新設なので『防雨コンセント』を取付けました。

これは電気工事士の資格が必要なので、もし必要な場合は業者に依頼してください。

もし、少し離れた場所に屋外コンセントがある場合は、防水用の延長コードを利用することも検討してみてください。

ですが、屋外なので漏電対策は必要です。

【DIY給湯器】配線工事、ガス給湯器を自分で設置する 電気系統編
給湯器設置に必要な電気系統のDIYを行っていきます。給湯器を使うためには、電気コンセントが必要です。 また、リモコンを使うための配線を給湯器本体と繋げておく必要があります。 機器とリモコンの接続は小勢力回路の工事に該当し、電気工事士の資格は不要です。

リモコンコードの配線

本体とは別に、リモコンを台所と浴室に各一つ設置しました。

給湯器本体からリモコンまでの間に、有線でリモコンコードを配線しました。

機器とリモコンの接続は『小勢力回路の工事』に該当し、電気工事士の資格は不要です。

新規配線なので、配線経路を考えておく必要がありました。

既存のリモコンコードがある場合は、再利用できるため手間が省けます。

接続部分の端子などの施工もしています。

wata-siro
wata-siro

次の記事で詳しく解説していますので、是非ご覧ください。

DIYで給湯器のリモコンを交換・取り付けする方法|新設工事も可能!
給湯器のリモコンが故障した場合に交換する場合は、既存の配線があるので簡単に交換することが出来ます。リモコンコードはホームセンターでも簡単に手に入るし、資格は不要で誰でもできます。給湯器を新設した場合に、本体からリモコンに繋げていく方法をご紹介します!

③水道配管編【 配管経路の設計とワンタッチ接続】

この家の水道管は老朽化がひどくて、赤錆あかさびの水が流れていました。

給湯器を設置する前に、自宅の水道配管も新規で配管することになりました。

最初に配管経路を設計していく段階で、つまづきました。

水道配管と給湯器のつなぎ方について、よくわからなかったので調べてみました。

wata-siro
wata-siro

とても重要な部分なので、水道配管の流れについても知っておきましょう!

※既存の給湯器を交換するだけの場合は、水道配管が設置場所に既にあるはずですので、接続すればよいだけです。

配管(給水・給湯)経路を設計する

蛇口

水道の配管方法は、分岐工法とヘッダー工法があります。

かんたんにイメージできるように図にしてみました。

分岐工法は、1本の配管がすべての給水とつながっています。

どこか一部で排水漏れをしたら、全部断水して修理が必要です。

分岐工法略図

ヘッダー工法は、ヘッダーから各給水へつながっています。

一部で排水漏れが起こっても、その部分だけ断水して他の給水は使えます。

ヘッダー工法略図

下の比較表を見てください。

分岐工法とヘッダー工法の比較
項目施工水量衛星費用補修・メンテナンス漏水【 自己評価 】
分岐
工法
継ぎ手を多く使う。同時使用すると、水圧が落ちる。旧来の鉄管を使わなければ錆びない。ヘッダが不要なので、費用が抑えられる。見えない場所(床下・壁中)での補修が必要。継手が多いので、水漏れ発生の確率は上がる。漏水したら、全部断水しなけばならない。
特徴××コスト重視×
ヘッダー
工法
ポリ管を自由に配置しやすい。同時使用しても、比較的安定している。旧来の鉄管を使わなければ錆びない。分岐工法より費用は高い。継手はヘッダー部になるので、補修しやすい。配管が独立しているので、漏水した部分だけ補修すればよい。施工しやすい。漏水場所を探しやすい。
特徴施工重視×

どちらにも、メリットとデメリットがありますので、利用状況やコスト面によって選択することになります。

わたしは配管の水漏れや破損したとき、配管が独立していて部分修理しやすい『ヘッダー工法』を採用することにしました。

屋外止水栓の蛇口をひねってから水・湯が出てくるまでの流れを、イメージしてみます。

給水と給湯の流れ

水の流れ

止水栓(屋外元栓)➡ 給水管16A(水の通り道)➡ 給水用ヘッダー ➡ 給水管13A(水の通り道)➡ 蛇口(水) 

湯の流れ

止水栓(屋外元栓)➡ 給水管16A(水の通り道) ➡ 給湯器 ➡ 給湯管16A(湯の通り道) ➡ 給湯用ヘッダー ➡ 給湯管13A(湯の通り道)➡ 蛇口(湯)

給水の流れと給湯の流れの違いが理解できれば、給湯器の配管が出来ますね。

もっと詳しく知りたい場合は、 2-1. 水道配管を設計する上で大事なこと【重要ポイント3つ】をよく読んでみて下さい。

水道配管のサイズ

配管サイズの選択は、家族構成など利用状況に応じて変えるといいです。

平屋の1~3人暮らしまでなら、13A→13Aでも困ることはないと思います。

二階建てや広い家になると水圧も必要になってくるので、13Aでは水圧が小さく感じ不便になります。

大は小を兼ねるということです。

配管のサイズが変わると蛇口の継手サイズも変わるので、よく考えておきましょう。

止水栓から給水用・給湯用ヘッダーまでの配管は16Aを使い、その他の各蛇口までの配管は13Aを使いました。
➡配管のサイズは、大→小(16A→13A)になるか同等(13A→13A)になるようにします。

ダムから水が流れる様子を、思い浮かべてみてください。

ダムから流れる水は勢いがあり、最初に幅の大きな川があって、徐々に水の流れは分岐していくので、狭い川でも流れていきます。

家の水道配管も同じように考えて、配管しました。

給湯器を取り付けるうえで配管設計はかなめになる所なので、給水と給湯の配管の違いを理解しておくことが大事です。

ポリ管のワンタッチ接続

給湯器本体に、給水用と給湯用のポリ管をワンタッチ接続していきます。

給湯器本体を壁など設置する前に、あらかじめ継手を取り付けておいた方が良いです。

ポリ管は、紫外線に弱いのが特徴です。

屋外に設置するため、サヤ管を使って完全に保護しておきます。

手抜きせずにしっかり保護しておかないと、経年劣化の原因にもなります。

wata-siro
wata-siro

この作業の内容は、次の記事を参考にしてみてください。

【 関連記事 】
\ こちらの記事も参考にしてみてくださいね! /
ポリエチレン管をワンタッチ接続して給湯器を自分で設置|水道配管編
給湯器本体に「給水・給湯」のポリ管を接続していきます。給湯器接続で一番重要な、湯の出るしくみが分かります。 ワンタッチ接続で安全・簡単・スピード施工!という商品なので、継手にポリ管を挿入するだけ!冬の凍結防止、紫外線から守るために保護カバーで完全防備します。

④ガス配管編【 ガス接続工事の資格は必要? 】

都市ガス機器のガス接続工事(取付け・取外し)には、ガス可とう管接続工事監督者という資格が必要です。

一般の人でも、1日講習を修了すれば取得できるようです。

少し興味があったのですが、講習場所が遠方で時期外れでした。

費用のことを考えればガス会社に依頼したほうが安かったので、ここは専門家にお願いすることにしました。

給湯器のガス配管に関して請け負ってくれるか、事前にガス会社に問い合せてみましょう。
➡ガス配管をした後で、ガス漏れの検査も行われました。
➡ガス漏れは周りに迷惑が掛かるので危険ですし、個人が扱うことは出来ません。

【 関連記事 】
\ こちらの記事も参考にしてみてくださいね! /
都市ガスのガス配管を延長して給湯器と接続する|ガス会社依頼の費用
都市ガスのガス配管の接続と、ガス配管の延長にかかった費用は14,000円でした。 ガス給湯器を自分で取り付けていましたが、ガス配管の接続だけはガス会社に頼みました。 かなり安く費用を抑えることができるということです。

⑤リモコン編【 台所と風呂用リモコンを設置する 】

リモコンの配線には極性がありません。

接続コードにプラス側とかマイナス側といった区別なしで大丈夫です。

繰り返しになりますが、 機器とリモコンの接続は『小勢力回路の工事』に該当し、電気工事士の資格は不要です。

新たにリモコンコードを配線してみました。

wata-siro
wata-siro

接続端子の加工が必要なリモコンコードを使うか、加工済みのリモコンコードを購入するか、こちらの記事を参考にして選択してみてくださいね。

【 関連記事 】
\ こちらの記事も参考にしてみてくださいね! /
DIYで給湯器のリモコンを交換・取り付けする方法|新設工事も可能!
給湯器のリモコンが故障した場合に交換する場合は、既存の配線があるので簡単に交換することが出来ます。リモコンコードはホームセンターでも簡単に手に入るし、資格は不要で誰でもできます。給湯器を新設した場合に、本体からリモコンに繋げていく方法をご紹介します!

⑥ガス開栓【 ガス会社に依頼する 】

給湯器が設置できるまでガスは閉鎖中になっていましたので、ガス会社に依頼してガスの開栓に来てもらいました。

ガス漏れがないか安全に使えるかの点検が必要です。

ガス接続している所は、すべて点検していました。

ガスの新規契約もして、これで給湯器が使えるようになりました。

ガス会社の人は、まさか個人で取り付けをしたとは思っていないらしく・・・

wata-siro
wata-siro

わたしは「本当にこれで大丈夫なのかな?」と点検が完了するまでは少し心配もあったのですが、無事にお湯が出た瞬間はかなり嬉しかったです。

ガス給湯器を設置するためにかかった総費用を公開します!

総費用

ガス給湯器を新規で取り付けするためには、以下の作業を行いました。

①水道(DIY)・・・給水配管・給湯配管・保護カバー取付け(凍結防止)
②電気(DIY)・・・屋外コンセント設置・リモコンコードの配線(台所・風呂)
③ガス(業者)・・・屋外(露出)ガス配管

自分でできないガス配管については、専門家に依頼しています。

DIYで行った作業は、給湯器本体・リモコン・その他部品などを自分ですべて調達しました。

ガス給湯器を自分で設置してかかった費用は、合計 43,615 円でした。

wata-siro
wata-siro

ガス給湯器を設置するためにかかった『費用の詳細』をまとめてみました。

これからガス給湯器を自分で取り付けてみようと思っている場合は、ぜひ読んでほしい内容です。

具体的に何を準備するべきか、計画が立てやすくなると思います。

「図解」ガス給湯器の取り付けに必要なもの|工具と材料【費用内訳】
ガス給湯器の取り付けにかかる目安の費用は、既存の設置場所があり交換だけなら約4万円です。新規取り付けなら約5万円で可能です。DIYでやる場合は、工具や材料など事前に必要なものを紹介します。

ガス会社に問い合わせしてみる

もし、あなたのご自宅の給湯器を新しく交換することになったとします。

業者に依頼すれば、ほとんどの場合、『本体と取り付け工賃のセット』を提案されると思います。

でも、本体価格はそれほど高くないんです。

wata-siro
wata-siro

これは何度も説明しましたが、もう一度だけお付き合いください。

少しでも安くしたいと思ったら、契約中のガス会社に『取付けだけ』やってもらえるか、問い合わせてみてください。

設備等の施工を行う業者ではなく、ガス会社に問い合わせてみてくださいね。

つまり、給湯器本体やリモコンは自分で購入して準備しておくということです。

ネットで探せば、いくらでも安く手に入りますよね。

私は最初に、給湯器本体の取付けだけの有無を、ガス会社に問い合わせてみました。

具体的な条件は、

  • 給湯器本体は自分で購入して、準備している。
  • 新規取付で、ガスメーターから給湯器までのガス配管をお願いする。

すんなり「出来ますよ!」と言っていました。

そして、「取付け工賃はガス配管の距離で変動しますが、費用はだいたい4~5万円くらいです。」と言っていました。

もし、あなたが既存の同じ場所に購入した給湯器を取付けるだけなら、「2.のガス配管」は不要なので取り付け費用のみ(+給湯器の廃棄)請求されるはずです。

  • 給湯器本体の取り換え
  • リモコン配線の取り換え
  • ガス接続部の取り換え
  • 水道配管部の取り換え

すべて既存のものが揃っていますよね。

ただし、部品が劣化していたりすると部品交換を提案されるので、その分追加費用が発生する場合もあると思います。

ガス会社に給湯器取付けだけの依頼をする場合は、事前に『見積り』に来てくれます。

その時に詳細を確認してください。

給湯器本体とリモコンを準備する手間が掛かりますが、自分で機器を選択できてトータルの価格が安くなれば、出費が少しおさえられるかもしれません。

ぜひ、参考にしてみてください。

wata-siro
wata-siro

最後まで私のブログを読んでくださって、ありがとうございました。

私が今回取り付けた給湯器『 GQ-1639WE 』 が、なんと!【本体+工事費込み】で54,500円~となっていました。(リモコンは別売りでした。)

この価格は他では見られませんので、かなり安いのではないかと思います。

自分で取付けるか迷っている場合は、一度のぞいてみてください。

【正直屋】給湯器本体+工事費で54,500円~と激安!

 【給湯器の交換】≪最大82%OFF≫業界最安値に挑戦!激安

CMでお馴染みの安くてごめんね!給湯器交換No1ショップ!【キンライサー】

\ 無料10年保証付き 工事費込みの納得価格 /
\ 見積受付フォームからのご成約で全員に3,000円引き!今すぐご連絡ください!/
プロパンガスの大幅節約・地域最安値で!

プロパンガス料金を電話1本で大幅に節約【 料金比較 】

給湯器大手3大メーカー対応『給湯器駆けつけ隊』業界最安値に挑戦!破格の91%off!

給湯器でお困りの際は『給湯器駆けつけ隊』が修理・交換に最短30分で駆け付けます!

・給湯器三大メーカー正規販売店【ノーリツ・リンナイ・パロマ】
・本体価格は、破格の91%off!メーカー直仕入れだから安い!
・10年無料保証もついています。

代理店や外部スタッフに依頼しませんので、経費をギリギリまで抑えることができます。
そのため、お客様に格安価格でご提供が可能になります。

\セットでただいま割引キャンペーン実施中/
【ガス給湯器】+【ビルトインコンロ(85,800円)】、または【レンジフード(88,000円)】とセット購入で、割引キャンペーン実施しています。

★24時間365日受付可能です!
★お気軽にお電話ください。☎0800-999-2300 
WEB受付も可能です!

ガス給湯器の交換は「安くてごめんね キンライサー」 82%OFF+無料10年保証

ガス給湯器の交換は「安くてごめんね キンライサー」

・「新品が全て安い!」ガス給湯器が、国内主要メーカーの希望小売価格の最大82%OFFからご用意!

・無料10年W保証
→交換工事に絶対の自信がありますので、工事後には安心の無料10年工事保証&無料10年商品保証を付帯。※一部機種を除く

・お急ぎの場合でも、常時在庫多数で当日・翌日のスピード対応が可能です。

・支払い方法は、多数ご用意しております
→現金・振込・クレジットカード・ローン・LINE Pay・定額プランに対応しています。

・当社工事担当が「真心を込めて丁寧に施工します!」
→全員が、ガス給湯器の工事免許を取得した「プロフェッショナル」です。

★お気軽にご相談ください。

12回まで金利無料で最安値に挑戦します!【給湯器の交換・取付】

・給湯器の交換を検討中なら、12回までの分割金利手数料が無料に!!
➡金利負担なしで、月々最低7,400円~交換が可能です。

・商品最大81%割引きで、大変お買い得になります。
➡支払い総額の表示で、安心明瞭価格をご提示しています。

・【本体代金+処分費用+工事費用】すべて込みの価格です。

★まずはお気軽にお電話ください。
フリーダイヤル・メールも承っております。