壁の解体 (1日目)

遂に、リフォーム当日。

壁は、ぎりぎり壊れずに踏ん張ってくれた ( ´_ゝ`) ヨカッタヨ~。
修復する壁は2面。
ちょうどその壁は、台所がある場所で、玄関側とその反対の裏側。

一番大事なことは、足場を固めること。
高い場所の作業だから、怪我しないように 手作りで慎重に足場を作っていた。
左官屋さんは、脚立ですいすいと屋根に上がっていく。
こういう姿を見ると、さすがだな~ スゴイな~ って思う。 (*゚∀゚)っ

(( 作業開始 ))

いざ、壁の解体。
想像以上の音が響く。
バキバキ!! ドンドン!!

1日目は、足場組みと解体で終わり。
無事、壊れた壁の撤去完了!スッキリ
壁はすっぽり空いて、取り敢えず養生シートでカバー。

それがこちら ↓ ↓ ↓

ちょっと見栄えはアレだけど・・・ (=゚ω゚=;)

この日は、大量の廃棄処分のゴミがでた。。。タイリョウニ
左官屋さんが、2tトラックで何度も往復していた。
片付けるのも本当に大変。。。

(( 作業終了 ))

1日の作業が終わって、
左官屋さんが衝撃的なことを!!!

「屋根裏に、大きな蜂の巣が2つもありましたよ・・・」(左官屋さん)
「えっ——– 本当ですか???」(私)
「他にも、動物が住んでいた形跡がありました。藁(わら)が、大量に積まれていましたよ。袋2つ分くらい。」
「イタチでしょうね~」(左官屋さん)
「・・・・・・・。」
怖い、怖い、怖 —– い (((( ;゚д゚)))

そういえば・・・
子供の頃、ばあちゃんの家に泊まりに来た時。
夜中、天井からゴソゴソ音がしてたのを思い出した。
あの頃から か・・・ w(*゚o゚*)w
懐かしい記憶が蘇ってきた。。。

とにかく、無事に撤去できてよかった。
オツカレサマ デシタ。。。 (。・ω・)ノ゙

 

 

1/11