アラフォー女が一人で内窓『プラマードU』をDIY【騒音の悩み解消】注文編

内窓DIYオーダー編防音対策
この記事は約10分で読めます。

前回の記事

  wata-siroです。

穏やかで安らげる家に住むことが理想です。

たとえ一人で静かに暮らせても、屋外からの騒音に悩まされて落ち着かない家だったら意味がありません。

リフォームしている家は、まさにそんな家でした。

・自宅で過ごすことが苦痛になってしまった
・自宅にいると音に敏感になって心が落ち着かない

こんな風に悩むようになって、とても辛くなりました。

 

そこで、以前から気になっていた『内窓』を試しに付けてみることにしました。

自分でDIYしたので、業者に依頼した場合の約半分の金額で設置出来ました。

そして、事前に準備が整っていれば1時間以内で設置完了です。

内窓の設置は防音対策の中でも最も有意義だったので、たった今も騒音に悩んでこの記事に興味を持ってくれている人は、是非すぐに試してほしいなと思います。

 

騒音で苦しんでいた家を晴れやかにすること、これが自分で出来ると嬉しいです。

誰かに「変わって欲しい」「止めて欲しい」と思い続けるより、自分が行動すれば未来を変えることができるはずです。

わたしが今回設置した『内窓』をご紹介します。

実は内窓を設置すると、騒音だけでなく他にも期待できることがたくさんあります。

内窓に期待するポイント

  1.  遮音効果・・・屋外からの騒音を遮断する
  2.  断熱効果・・・夏の熱い日差しを遮熱する
  3.  防露効果・・・冬の暖房を逃さず、ジメジメした結露を防止する
  4.  防犯効果・・・二重のガラス戸を割るリスクが高いので、警戒する
  5.  耐風効果・・・台風や突風による、耐風圧強度の安心感がある
内窓の特徴

最初は、本当に自分で内窓を設置出来るのか不安で迷っていましたが、今はもっと早くしておけばよかったなと思うくらい満足しています。

内窓を購入する場合、やたらと説明事項が多くて難しく感じます。

正直素人にはわかりにくいので、失敗しないかと不安になりました。

失敗は絶対に避けたいと思っている方に、今回わかりやすく解説していきますので安心して下さい。

私が実際に内窓を購入する~設置するまでに不安に思った事など思い出しながら、細かく説明していますので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事は内窓を購入するまでの【 内窓の注文編】をメインに解説しています。

実践編の取付け方をはやく知りたい場合は、先にこちらの記事からどうぞ。

内窓の取付け実践編

この記事のポイント
 アラフォー女でも一人で内窓を設置できる!しかも、1時間以内で完了。 まずは、注文方法で不安な人にも、わかりやすく注文手順を解説していきます。
\ 全国300社以上の会社がサポート! リフォームした方全員にクオカードプレゼント! /

『 タウンライフリフォーム 』で無料見積りしてみる 




アラフォー女が1人で内窓『プラマードU』をDIYしてみた

内窓のDIY

わたしの防音対策はいくつか方法があって、試しているところです。

その対策がこちら。

  1.  内壁を厚くする
  2.  内窓を設置する
  3.  換気口の隙間を埋める

この3つを試していて、今回は内窓(二重窓)をDIYで設置することにしました。

内窓説明

昭和53年に建てた古い家の窓は、

・安定感なし
・防音性ほぼなし
・サッシの隙間あり
・窓ガラスの厚みがかなり薄い

といった欠点だらけの貧弱な窓です。

一度は窓の交換を考えましたが、自分でDIYするメリットが大きい内窓に決めました。

1-1. 窓の交換よりも内窓のほうがいい理由

窓開閉

防音、結露、寒さ・暑さで効果があるし、防犯、耐風の面でも期待が出来る

窓が古いからといって窓交換するより、外からの見た目は変わらないけど、内窓をプラスした方が断然メリットがあります。

古い窓と内窓との間に出来る層が厚い壁となる事で、気密性が高まります。

そのため、防音、結露、寒さ・暑さで効果を発揮します。

また、2重に鍵がかけられるので防犯効果もあり、耐風の面でも期待が出来ます。

家の近くに線路がある場合や、飛行場・自衛隊基地が近い家は、ほぼ毎日騒音に悩まされます。

そのため、ペアガラスや内窓が欠かせません。

窓の交換を検討するなら、内窓にしたほうがメリットがあります。

デメリットは、換気の際に2回窓を開け閉めする手間です。

これは慣れれば問題ありません。

wata-siro
wata-siro

正直、内窓って汚れないので掃除はそんなに大変ではありません。

内窓のメリット
  • 防音効果
  • 遮熱・断熱効果
  • 結露防止
  • 防犯抑制
  • 耐風効果
  • DIYで取付け可能
内窓のデメリット
  • 換気するときに、窓の開閉を2回しなければいけない
  • サッシの掃除が狭くてやりにくくなるけど、許容範囲

 こんな窓条件には内窓は設置出来ない

内窓にする場合、以下のような既存の窓には取り付けができません。

どうしてもという場合は、内窓ではなく窓の交換を検討することになります。

設置不可条件

1-2. DIYした内窓商品【 YKKap プラマードU 】

今回私が選んだ内窓は、YKKapのプラマードU   という商品です。

古い一軒家の窓は、元々YKKの窓が設置されていました。

『窓』といえばYKKを連想するメーカーなので、信頼度は高いと思います。

実際に届いた商品も、文句ひとつない商品でした。

私が実際にDIYで取り付けした内窓種類

  1.  腰窓:プラマードU 
    2枚建 引き違い窓 複層ガラス(4mm+3mm)
  2.  掃出し窓:プラマードU 
    2枚建 引き違い窓 単板ガラス(透明3mm)
腰窓

腰から上の部分が開口になる窓。

掃き出し窓

足の部分から上にかけて開口となる窓で、ガラス面がより大きくなる。人の出入りができる。

 複層ガラスは、ペアガラスと言われることがあるが、違いがある

ペアガラスのペアとは一対のことで、同じものが対になっている窓。
今回注文した複層ガラスは、4mm(すりガラス)と3mm(透明ガラス)の複層となっている窓。

下図の商品の特徴にあるように、①内窓の窓枠は樹脂製なので既存のアルミ窓より1000倍の熱を伝えにくい特徴があります。

さらに、②外窓と内窓の間に出来た空気層が、断熱効果をUPします。

ガラスの種類によって断熱性能の効果が違うので、性能や値段を考えて選択できます。

内窓説明,単層,複層

私は、単板ガラス複層ガラスの二種類の内窓を、設置することにしました。

単板ガラスと複層ガラスの両者を比べる

実際に窓に手をつけて触れてみると、明らかに断熱性能の違いを実感することができました。
➡単板ガラスでは窓越しにやや熱気を感じたのに対し、複層ガラスはヒンヤリしていました。

内窓断熱性能
   断熱性能を実感    単板ガラス < 複層ガラス  
 

内窓設置後の断熱効果を実感した!

夏に窓の近くに行くだけでかなりの熱気を感じていたのに、内窓を設置してから熱気を感じにくいのです。

特に複層ガラスの場合は、窓に手を当てても熱くない!というのが驚きでした。

単板ガラスでも充分効果を感じましたが、複層ガラスの方がより効果があると感じます。

wata-siro
wata-siro

複層ガラスで実際に効果を実感したとき、すごい!って思いました。

とても嬉しかったですね。

内窓の防音について

内窓の設置を防音目的のみにするか、総合的なメリットを取るか?

内窓の設置が防音目的の場合、複層ガラスよりも単板ガラスのほうが防音性能が向上する周波数域があるようです。

複層ガラスはガラスを2枚持つために、音の振幅が増幅します。

ガラス防音性能比較 単板ガラス5mm−複層ガラス
どのガラスが防音に適しているか。ガラスの...

とはいえ、防音性能も断熱性能も・・・と内窓の総合的なメリットを考えた時、単板ガラスより複層ガラスのほうがメリットは大きいと思いました。

共振を抑えることで遮音効果をアップする!

複層ガラスでもガラスの厚みを厚くしたり、2枚のガラスを異なる厚みにすることで共鳴現象を打ち消して遮音効果を発揮します。

今回注文した複層ガラスが4mm+3mmの複層になっていますので、そういった共鳴現象を軽減できているのかもしれません。

異厚複層ガラス | YKK AP株式会社
静かで快適な空間を支える、遮音仕様。外からの騒音を防ぎ、室内の音漏れを防止する「異厚複層ガラス」のご紹介です。窓とドア、インテリアからエクステリアまで、住空間を快適に創造するYKK AP。

内窓プラマードUをDIYする|費用と時間

費用と時間

内窓を取付けたいけど、費用のことが気になると思います。

古い家ほど、窓は大きいものが多いですよね。

それに、窓の数も多いです。

すべての窓を着せ替えるコストは、かなり大きくなってしまいます。

2-1. 内窓の費用はいくらかかるのか【 腰窓と掃出し窓 】

業者に依頼した場合

内窓 リショップナビ例
 内窓の設置にかかる費用は、商品代と工事費をあわせて、1ヶ所あたり約8~15万円です。
 ただし、高性能なサッシや窓ガラスを採用すると、30万円近くかかります。
 なお、腰高窓やキッチンの小窓のような小さいサイズであれば、1ヶ所につき、4~6万円程度でリフォームできることもあります。

無料見積もり リショップナビ

DIYなら『業者依頼した場合の半分~それ以下』 の金額で設置できる

費用

私が注文した内窓の費用です。

内窓に掛かった費用

  1.  腰  窓: 27,301円(別途:要送料) 
    複層ガラス使用
  2.  掃出し窓: 42,173円(別途:要送料) 
    単板ガラス使用

送料について

商品代金と別途送料がかかります。

送料について、わかりにくいと感じましたので少し補足します。

通常送料①と個人宅送料② のうち、

通常送料①

通常送料は、最寄りの宅配会社の営業所止まりで、自分で受取りに行く場合の料金です。
➡メーカーから営業所までの配送料

個人宅送料②

個人宅送料は、自宅まで配送してもらう場合で、①+②の合計料金がかかります。
➡営業所から個人宅までの配送料

つまり自宅に配達希望した場合は、①通常送料に ②個人宅送料が上乗せになるため、割高感を感じます。

せっかくDIYで安くするなら、腰窓くらいは営業所に取りに行ったほうがいいでしょう。

ただし、掃き出し窓はかなり大型の繊細な商品になりますので、よく考える必要があります。

個人で内窓を購入した場合、必要な費用は商品代と送料になります。

業者に依頼した場合

業者に頼んで設置までしてもらった場合は、商品代(材料費)、出張費、施工費が含まれているので2倍以上の費用が掛かってしまいます。

自分でDIYすれば、窓が2つ付けられます。

1つだけ取り付ける場合より、部屋全体の効果も発揮できて、満足度は上がります。

wata-siro
wata-siro

業者に頼むと、すべてお任せして完成してくれるので、当たり前ですが施工費が高いですね。でも、DIYで私にもできたので自分でやったほうが満足できました!

2-2. 設置時間はどれくらいかかるのか【 設置時間は1時間以内 】

30分~1時間以内で設置は可能!

事前に準備が整っていれば、30分~1時間以内で設置出来ます。

2回目になると取付手順に慣れているので、30分以内で簡単に設置出来てしまいました。

設置時間と方法

取付けの流れ

①縦(左右)枠を取付ける
②横(上下)枠を取付ける
③枠を固定 (ビス止め)する
④窓を入れる
⑤建付けの調整
⑥完成!

あくまで、事前準備が整っている場合の施工の目安時間です。

事前の準備とは、取付ける窓枠『規定寸法:73mm』が存在していることが条件です。

窓枠

例えば、この窓枠の場合は実寸43mmです。

これでは、規定寸法73mmよりも狭くて、窓枠が足りていません。

内窓を取付ける際にプラスチックの枠をねじで固定していくのですが、このように幅が狭いと枠がはみ出てしまいます。

そんな場合は、ふかし枠を取付ければよいのです。

ふかし枠は自分で取り付け可能なので、事前に材料を購入して取り付けておくと内窓の設置が早いです。

※ふかし枠については、後ほど説明 

wata-siro
wata-siro

まずは、設置する窓枠の幅が足りているか確認しておくことです。

足りない場合も多いので、ふかし枠を検討していきましょう!

窓枠が狭い場合は、『内窓LiteU』で解決

ふかし枠をつくることが難しい場合、内窓LiteUという商品があります。

こちらの記事で検討してみてください。

43mmで取付け可能な『かんたん内窓』はコレ!
【内窓DIY】悩みの取付枠は43mm|YKKapの内窓LiteU

無料一括複数見積もり『 town Life リフォーム 』

家のリフォームをする前に、見積もりをとっていますか?
私のリフォーム経験からすると、見積もりはとても大事だと感じます。
なんとなくの相場だけでリフォームするのは、オススメしません。

事前に複数の業者から見積もりをとって比較することで、お金の不安を解消しましょう。

『 town Life リフォーム 』
タウンライフリフォームはリフォーム部門で堂々の3冠を達成!
・使いやすさ NO.1!
・利用満足度 NO.1!
・サイト利用度・安心度 NO.1!
  
- GMOリサーチ株式会社(調査実施) -

☆一括無料見積もりができる☆リフォーム計画書が貰える☆比較・検討ができる

あなたの街の複数の優良リフォーム会社から3つのリフォーム提案が届きます!
①悩みや要望のリフォームアイデア・アドバイス
②リフォーム費用・お見積り
③最適なリフォームプランニング

『 town Life リフォーム 』の一括無料見積もりを試してみてください。

たった3分でかんたんに登録完了できます。

無料一括複数見積もり『リショップナビ 』

提携企業1500社の厳選された会社を最安値で提供します。

リショップナビ専門コンシェルジェが、あなたの希望に合わせたリフォーム業者を最大5社ご紹介します。

施工後1年間の「安心リフォーム保証制度」をご用意しています。

 DIYトリセツ|ユーザー車検のライフハック術

このサイトでは、ユーザー車検で役立つ情報を発信しています。

ユーザー車検

 自分でもやってみたい!と思っていたけど、一歩が踏み出せずにいた

 自分でできるなんて知らなかった

という人も、私のこれまでの10回以上行ってきた体験談を読んで、チェレンジしてみてください。

ゼロからわかる『 ユーザー車検 』 

防音対策




DIY&リフォーム 〜わたしの城ができるまで〜