排水漏れと臭いの原因!?劣化したコンクリート排水桝を、塩ビ排水桝に交換する!

排水桝工事 下水道(排水)
この記事は約11分で読めます。

前回の記事 

【排水桝工事の業者依頼】屋外排水溝から悪臭がするときは、排水桝の漏れを疑う
...

 

工事の流れ 

『排水桝の設置工事』のスロー
  • STEP 1
    既存の排水桝を撤去
    コンクリート桝を撤去する
  • STEP 2
    新規排水桝の仮設置
    塩ビ排水桝を仮設置して、コンクリート桝を撤去した部分の空洞を埋める
  • STEP 3
    再度、地盤を固める
    1週間後、地盤沈下した部分を再度埋める
  • STEP 4
    コンクリート敷設
    地盤が固まったら、コンクリートを敷設する

 

この記事のポイント 
 臭いの原因はトラップにある!業者依頼した排水桝の工事が遂に完成!?




排水桝の交換工事①:塩ビ桝の仮設置と地盤固め

 

工事の期間、実家で過ごしていた。

私が不在の間に、屋外の工事をしてもらっていた。

 

業者の社長さんから電話がかかってきた。

 

社長さん
社長さん

こんにちは、どうもお世話になります。

 

wata-siro
wata-siro

もしもし、お世話になります~。

社長さん
社長さん

あの・・・、ますを取付けたんですけど、こちらで排水の流れなど確認してもらいたいんですけど。都合どうですか?

 

 

wata-siro
wata-siro

はい、ええっつ!?

もう設置したんですか?早いですね。

 

 

てっきりもう出来たのかと、私の早とちり。

よく聞けば、そうではなかった。

 

社長さん
社長さん

コンクリート桝の部分は、地盤が下がってしまっていたので、コンクリートをうつ前に土を流してしっかりと固めるんです。

 

 

社長さん
社長さん

1週間くらいしたら、また土が下がっていると思うので、それからまた埋めます。

 

 

 これまで排水が側溝に流れ出てしまっていたので、地下に水の流れ道が出来ており、中が空洞になっている部分がある。
 土を入れて空洞を埋めていく。数日置いて、また沈下した部分に土を埋め、地盤を固めていく。

 

wata-siro
wata-siro

そうですか、わかりました。
私、そっちに戻りますので・・・。都合は、いつがいいですか?

 

後日、打ち合わせすることになった。

 

『排水桝の設置工事』のスロー
  • STEP 1
    既存の排水桝を撤去
    コンクリート桝を撤去する
  • STEP 2
    新規排水桝の仮設置
    塩ビ排水桝を仮設置して、コンクリート桝を撤去した部分の空洞を埋める
  • STEP 3
    再度、地盤を固める
    1週間後、地盤沈下した部分を再度埋める
  • STEP 4
    コンクリート敷設
    地盤が固まったら、コンクリートを敷設する

1-1. 塩ビ桝とトラップの設置で、息も出来なかった激臭が消えた!?

 

家に戻ると、勝手口の台所用コンクリ桝がもう無くなっていた。

 

これが、以前の状態。

Bifore


そして・・・ これが仮設置された排水桝。

After

 

以前あったデコボコのコンクリート桝がすっかり無くなり、斫ったコンクリート部分に土を埋めている。

そして、小さな丸い塩ビ桝に変わっていた。

 

マイナスドライバーでこじ開けないと蓋が取れない。

しっかりと蓋が閉まっているので、臭いが漏れていない!

この場所は窓はあるけど、テラス内の雨風を防ぐ屋内なので、臭いがあると本当に耐えられなくなる。

 

 塩ビ桝に変えたことで、あの耐え難い激臭が解消されている!

 

前のこんなパッキンがないコンクリート桝蓋ますぶたじゃ、臭いが漏れるに決まってる!

 

 

よく考えたら、ばあちゃんはこれで何十年もよく耐えてこれたなぁ・・・!?

臭いがどうとか、聞いたことなかったし。

 

私なんか、数週間でギブアップだった。。。

根性ないとか、そういう問題???

 

ずっと我慢して、生きてきたのかなぁ。

それとも、無かったことにして、蓋してたとか・・・!?(笑)

 

仮設置した塩ビ排水桝の説明

 

私が工事した場所を関心しながら見ていると、社長さんが到着!

 

社長さん
社長さん

こんにちは、わざわざ来てもらってすみません。

 

wata-siro
wata-siro

いいえ、こちらこそ。

わざわざありがとうございます。

 

 

今回、3か所 排水桝を設置してくれている。

『 台所用 』『 洗面・洗濯用 』掃除用 』

玄関先にあったコンクリートの排水桝も、塩ビの排水桝に仮設置していた。

 

 

仮設置した排水桝の説明を丁寧にしてくれた。

 

社長さん
社長さん

この大きい排水桝は会所桝かいしょますといって、曲がり角や合流する地点に設置されるんですけど、要は『掃除用』の桝です。

 

 

社長さん
社長さん

勾配がないので、少し深めにしています。

これで、排水があふれることはないと思います。

 

 

そう言って、バケツに水一杯くんで流してみせてくれた。

大量に水が流れてきたとしても、水は流れていっている。

 

なるほど、風呂の水を流したとしても溢れることはなさそう。

 

社長さん
社長さん

こっちの小さいほうの排水桝は、洗面・洗濯側から流れてきた部分と合流します。

 

 

wata-siro
wata-siro

この可愛らしい小さい桝は何ですか?

 

 

社長さん
社長さん

これは中でトラップになっていて、水面で栓をして臭いが上がってこない仕組みになっています。

 

 

wata-siro
wata-siro

そうですか、じゃあもう臭いが漏れる心配はなさそうですね。

 

トラップ(封水)の役目

 

 大きな勘違いしていたことがある。

 

嫌な臭いの原因は、家の排水口からの臭いからだと思っていたんだけど、実はそれだけではないらしい。

公共の下水道からの臭いが、家の中にも流れてくるらしい。

だから、その臭いを止めるためにはトラップが必要。

 

 臭いの原因(主な原因)
  • 屋内の排水パイプからの臭い
     屋内にトラップが必要
 臭いの原因(別の原因)
  • 屋内にトラップがない部分が、一カ所でもあると、公共の下水道からの臭いが流れてくる。
     屋内か屋外にトラップが必要

 

 トラップは、水を溜める(封水)ことで空気を止め、下水から上がってくる臭いをブロックする役目がある。

排水トラップの説明

 

参考記事>>>

排水トラップ(ハイスイトラップ)とは?|水道1番館-水まわりお助けナビ
トイレやキッチン、お風呂や洗面所の排水口...

 

 

台所のシンク、洗面所、水洗トイレはトラップがあるので、臭いが逆流してくることは無かったんだけど。

我が家は古い作りだから、風呂と洗濯機にトラップは無かった・・・

 

社長さん
社長さん

もう、臭いは解消されると思いますよ。

社長さん
社長さん

それと、勾配については完全に良くなったわけではないので、しばらく様子を見てください。

 

塩ビ桝に変えたことと、トラップの設置で、耐え難いあの臭いが無くなったことを確認したので ひと安心

あとは、共用の排水溝への漏れがないか・・・確認する。

 

 

関連記事>>>二重トラップ(ダブルトラップ)の禁止

ユニットバス(システムバス)の洗い場排水口からゴボゴボ音がして排水が遅い。 | LIXIL|Q&A・お問い合わせ
二重トラップ(ダブルトラップ)現象の可能性があります。 浴室洗い場の排水口トラップ(封水)内の筒状の部品を取り外すと空気が抜けゴボゴボ音が無くなります。《排水トラップ内にエルボ、ホースが接続されてい

1-2. 仮設置状態で、側溝の汚水漏れがあるか確認する

 

経年劣化したコンクリート桝を撤去し、塩ビ桝を仮設置したところで、共用の側溝に汚水漏れが無くなったかを確認する。

排水のしくみ

 

洗面・洗濯用のコンクリート桝部分から側溝に漏れがあったので、バケツ一杯に水を入れて仮設置した塩ビ桝に流し入れてみた。

 

wata-siro
wata-siro

塩ビ桝は新しくしても、その間を流れる塩ビ管(パイプ)は割れたりしていませんか???

 

そんな、私の疑問にもちゃんと説明してくれる社長さん。

 

社長さん
社長さん

塩ビは腐食に強いし、大きな地震とかで地盤に亀裂が無い限り、既存の塩ビ管(パイプ)部分は問題ないはず。
なので、パイプ部分からは漏れることはないでしょう。

水を流して少し時間をおいてから、側溝を確認してみる。

この間までは、やや色のついた汚水が漏れ出ていたけど・・・

漏れて来ない!!!

もう大丈夫だ。

 

wata-siro
wata-siro

あ~よかったぁ。

これで臭いも漏れも解消したし、やっと安心して住める。

 

工事は土を埋設した状態で、今は未完成。

数日後に地盤の様子をみて、コンクリート敷設をするとのこと。

私は、工事が終わるまで一旦実家に戻ることにした。

排水桝の交換工事②:塩ビ桝設置、コンクリート敷設が完成!

 

早速、完成した工事を見てみる。

 

勝手口の台所桝

Bifore

 

これが・・・

 

After

 

下水道工事をお願いしたのに、左官工事までして綺麗に仕上げてくれている!

足元が悪くて凸凹(デコボコ)した危ない場所だったのが、フラットになった。

感動!!!

 

しかも、滑らないように床の滑り止め加工ほどこしてくれている。

刷毛はけのようなもので、ラインが無数に入っていた。

 

この時はまだ塗りたてだったので、濡れていたけど、数日後、完全に乾いたら白くなった。

 

この上を歩いてみたら、細かくザラザラしていて、これだと滑ることは無い。

お陰様で、これからは安心して通り抜けることが出来る。

 

『洗面・洗濯用桝』と『掃除用桝(会所桝)』

Bifore

 

これが・・・

 

After

以前設置されていた手摺てすり部分は、通り抜けるのに邪魔だったので、この際撤去してもらうようお願いしていた。

ばあちゃんは足が悪かったので、手摺りを設置していたけれど、これでお役御免となった。

 

勝手口のテラスの中の足元がフラットになったことと、手摺りの撤去によって、家の周りの動線がスムーズになった。

 

wata-siro
wata-siro

やっぱり今回も、この業者さんにお願いしてよかったなぁ~。

 

その晩は、お湯をたっぷり貯めてゆっくり湯船に浸かった。

実家では普通に入っていたのだけど・・・。

我が家では久々のお風呂だったから嬉しかった。。。(笑)

 

そうは問屋が卸さない

 

翌朝

洗濯機を回している間、ゴミ出しに外へ出た。

ええっつー!!!? なんで???

 

悲劇は、まだ続いた。

 

次回の記事 

【排水桝工事と費用】生活用水の排水漏れと臭いが、排水桝交換で解消!
...