第二種電気工事士 技能試験 必要な工具

技能試験







第二種電気工事士 技能試験 必要な工具

 

筆記試験が終わってから、すぐに購入したテキスト。


このテキストには、

●実技指導DVD
●公表問題 複線図の練習帳

がもれなくついてくる。
こういう付録品は、活用しないとね (*゚▽゚*)

 

技能試験について、何も知らない。

とにかく、テキストを開いて技能試験の概要を読んでみる。

候補問題って何だろう???

「以下のNo1~No13の配線図の中から出題」って書いてある。

 

Σ(‘◇’*)エエエッ!? そのまんま出るの?

じゃあ、苦手な複線図は暗記すればいいのか・・・

そういうな試験なんだ。。。

 

よく調べたら、 

各問題に施工条件があって、全く同じ問題かどうかは不明らしい。

施工条件が異なる場合があるみたい。w(*゚o゚*)w

 

第二種電気工事士 技能試験 必要な工具

 

何はともあれ、

工具類や器具・材料を買い揃えなければいけない。

試験では、

電工ナイフ・ペンチ・圧着ペンチ・ドライバー(プラス、マイナス)・ウォーターポンププライヤ・スケール
の7つが「指定工具」と定められている。

 

電工ナイフの代わりに、VVFケーブルストリッパを推奨。

セットでまとめて購入する手もあったけど、必要ない工具もあったし
個別で購入した。

 

電工ペンチ 175mm
FUJIYA(フジヤ)

電線を切る回数が多いので、切れ味重視!

                    

 

ミニ圧着工具 リングスリーブ(E)用
ロブテックス(LOBTEX) AK17MA2

圧着マークの刻印があるもの・適合品じゃないとダメ!

 

 

VVFストリッパー P-958
ホーザン(HOZAN)

この工具は1台3役、必須工具。

 

 

ボールグリップドライバー プラス2×100 No.220
ベッセル(VESSEL)

プラスドライバーの2番が必要。

 

 

ボールグリップドライバー マイナス5.5×75 No.220

 

工具購入金額:8,683円

 


左から
ナイフ、ラジオペンチ、プライヤ、それとメジャーは家にあったものを使うことにした。
(出番はあまりないかも。)

 

工具を買い揃えるだけでも、数日かかり・・・
(いろいろ種類や条件があって、どれがいいか迷ってしまった。)

試験対策が進まない。。。(T_T)

それに、器具・材料も買い揃えなければいけない。

 

出費もバカにならない。・゚・(ノД`)

 

それでも、時間もなく、個別に購入するのが面倒な人は・・・

必要なものがまとめてセットで購入できる。

こちら

 

 アマゾンで買い物するならギフト券のチャージがお買い得!!

 チャージするたびに最大2.5%のポイントバック!プライム会員はお得。

 オススメ① 支払いは現金派の方
 オススメ② 予算管理をしたい方
 オススメ③ デジタルコンテンツの利用が多い方に

 

技能試験第二種電気工事士












wata-siroをフォローする
DIY&リフォーム 〜わたしの城ができるまで〜
タイトルとURLをコピーしました