電動工具・消耗品 その1

DIYでリフォームするのに、必要な道具がある。
こんな時代だから、PCで探せばなんでも揃う。
情報もあるし、ホントに便利だね~(゚∀゚)ノ

電動丸ノコ 


丸ノコは初めて使った。
最初は、恐ろしい道具だと思ってビクビクしていたけど、慣れれば一番活躍する道具になっている。
でも、やっぱり使う時は慎重に、電源コードをマメにコンセントから抜くようにしている。
誤って動いた時、何でも切れてしまうから・・・
ぁああ~~(*ノД`)ノ ってならないよう、気をつけよう!
付属の刃は使わずに、アマゾンでオススメだった替刃を使用している。

丸ノコ替刃


切れ味は確かに良い。
別のものと比較は出来ていないけど・・・(;・∀・)

気になるのは、音と切りクズ。これは仕方ないか。マスクが必要。

電動ドリル コード式


これは、電源コード付のドリルで安定的にパワーもそこそこあるし 使いやすいサイズ。
穴あけ・ネジ締め用に活躍している。
クチコミでも人気だったから買ったんだけど、良かった(*^ー゚)b

電気ドリル 充電式

 

コレのよいところは、LEDライトが点灯すること。意外と暗い場所なんかで使う場合があって、便利。
それと、充電池が2つあるので、パワーが落ちても、交換して使える。

電気ドリルに関して言うと、コード式&充電式 の2本使いが便利。
なぜなら、穴あけ用&ネジ締め用とを使い分けるから。
ドリルチャックから取り外して使うのは、無駄な時間と労力が要る。

電動ドリルの刃


これはテキトーに選びましたが・・・(;゚д゚) 充分デス!
でも、穴をあけるのに同じサイズをよく使うので、折れてしまうこともある。

別のものを追加して購入。
オススメはBOSCH製のドリルビット。
とにかく丈夫で、良い。

 

 

電動サンダー

新興製作所 サンダ SDS200D
シンコー製作所


サンダーは今のところ可もなく不可もなく。
音がうるさくて、使いにくい感じで・・・(*´>д<)

なぜ買ったかというと、柱が古くなって汚いのでサンダーで磨く為。
今後、活躍する機会がありますように・・・

電気ジグソー

 


この電気ジグソーを初めて使った時、全く使い方がわからなくて苦労した・・・(*ノД`)ノ
意外と、垂直に力を入れてカットしていかないと ガタガタしてうまく切れない。
また、付属の刃がヨロシクナイ。

電気ジグソーの替刃

 


さすが、ボッシュ製の替刃は良く切れる。
ちょっと高いけど、買って良かった。

ディスクグラインダー


これは、金属などの研磨・切断用に購入。

ディスクグラインダーの替刃


今のところ、ディスクグラインダーの効果は不明。
まだ使ってないから。。。(*・∀・*)

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

ご覧の通り、道具を揃えてみた。
結構買ったなぁ~。
良く活躍するのは、電気丸ノコ ・ 電気ドリル(コード式&充電式)かな。
コレがないと、作業は進まない。
他の電動工具も、いざっていう時に使う。適材適所・・・ (*・∀・*)

道具を使う時は 動画ユーチューブなどを参考にしている。
何でもあるんだよね~。
ど素人の私が、わかるように解説してくれる動画。
本当に助かる (*^ー゚)b

道具は、ある程度は必要。
失敗工具もあるけど、最初はわからないから仕方ない。
あとは・・・怪我をしないように、それが一番!

1/11