押入れ 床編

押入れのつづき

押入れの根太は、少し痩せて細くなっていた。

 

木材って、だいたい45mm角×長さで売っている。
なので、多分3mmくらい湿気で細くなったのかもしれない。。。
勝手に推測 (゚∀゚)ノ
でも、まだしっかりしているし 腐っているわけでもない。
よしっ、このままでOK。

この家の欠点は、本当に冬寒い。
押入れからも冷気が入ってきているのでは・・・。
そこで、この冷気を遮るための断熱材を入れることに。

ホームセンターへGO!
青い色の断熱材はコレ ↓

●スタイロフォーム20(mm厚)・25・30・40・50
サイズ 910(横)×1820(縦)mm

スタイロフォームとはいっても、種類があるらしい。
要は、熱伝導率・吸水率・圧縮率とか・・・細かい特徴がある。
見た目は一緒なんだけどね・・・ヾ(・д・`*)
ホームセンターに売っているのは 「スタイロフォームIB」という製品。
中でも安価なほう。
そりゃ、良いものにはキリがないよね。
コレで充分!問題なし(゚∀゚)ノ

根太の厚みが42mmなので、断熱材もそれに合わせる。
40mm厚だと、すこしの隙間が出来る気がする。
なので、20mm厚と25mm厚を重ねて張る。
45mm厚になるんだけど・・・それは何とかなると誤魔化して (;・∀・)エッ

施工①

施工②

施工③

こんな感じで、押入れが蘇った (*^ー゚)b ヤッタネ!
他の押入れも全部、なんとかやり変えました。
(*´>д<)ヒャ~ 思った以上に大変だ。。。