リフォーム業者を選ぶ 2

夕方、一本の電話が鳴る。
「もしもし、先程お電話いただいていました、○○ですが・・・。」
落ち着いた おじさんの声。

「はじめまして・・・」(私)
それから一通り 壊れた壁の説明をした後、
「どうしてうちに???」
突然の電話に疑問だったようで、

「実は、本当にたまたまタウンページでお宅の名前を見つけまして・・・」(私)
(( 笑 ))
「左官業って書いてあったから、モルタル壁は左官かな?って思ったんです。」(私)

(( 後日 ))

同じ市内で場所も近いので、すぐに見てもらうことになった。
話をしたら、感じのいいおじさんで (*’-‘*)
ハウスメーカーの時と違って、ごちゃごちゃした見積りはない。
左官業の仕事が20万 (足場・廃棄などすべて含む)
塗装業の仕事が5万  (色塗装+防水塗装)

なんといっても、一番気になる値段も 納得の価格!!!
ななな————んと、25万円だって。。。
え??? 本当にイイノ???

それから、ちょっと壁に穴をあけ、中を覗くと何か問題があるらしい・・・!?
壁の中にある下地材(木材)が足りないので、大工さんを入れないとやりにくいらしく、
素人の私にも わかりやすく説明してくれた。

大工さんの仕事が5万円 (木材を入れる)
最終的には30万円になった。

それでも、この人に頼むしかないって、直感で思った (*゚∀゚)っ
「是非、よろしくお願いします!」(私)

やっと決まって  ホッ(´∀`*) ヨカッタ~

早くしないと、危険が迫っている・・・カモ

 

1/11