下水道工事の費用が高額!?指定業者に見積り依頼

役所にも下水道経路の設計図がない!?

 

どういうこと???

 

水道局に下水漏れの件を連絡しておいた。

約束の時間になると、水道局の担当者がやってきた。

水道局担当者
こんにちは~
wata-siro
どうも、わざわざすみません。私、最近この家に住み始めて・・・気が付かなかったんですが。下水が漏れているみたいなんです。

 

そう言って、下水漏れの説明をした。

wata-siro
ココなんです。この隙間から漏れています。
水道局担当者
実はですね・・・ この団地では老朽化が深刻で、下水漏れが他にも発生しているんですよ。

 

そう言って、丁寧に話してくれた。

担当者の話では・・・

この団地はそもそも企業団地で、自治体が設計・監理を把握していないらしい。

なので、設計図が無く、各家の下水道経路がどうなっているとか、公共の下水道までの経路さえも不明らしい。

 

そんなことがあるの???

 

それで、自治体としては何も手が出せないので、各自責任で業者に頼んでやってくださいよ!ってことだった。

この団地では、公私境界なんて無いってことなの!?

wata-siro
まぁ、そういうことなら、業者に連絡するしかないのかぁ・・・

ちなみに・・・

wata-siro
こういう下水の工事って、どれくらい費用がかかるもんですかね???
水道局担当者
そうですね・・・ そこそこで差はありますけど・・・50万円くらいはかかると思いますよ。
wata-siro
ええっ!!?そんなに・・・ですか?

いやいや、そんなの無理に決まっってんじゃん!と一人突っ込む。

思いもよらない金額を聞いた私。

そんなお金、もう無いよ。。。

 

その後は、担当者と気の抜けた会話をしていたと思う。

取り敢えず、指定した下水道業者に連絡して工事してください ということで

帰り際に・・・

水道局担当者
あの・・・お願いがあるのですが。工事が終わったら、モニターになってもらえませんか?
wata-siro
はい???何ですか?それ。
水道局担当者
私共も、この団地の状況を把握していかなければならないので、情報を集めているんです。
wata-siro
なるほど、そういうことか・・・

私の頭の中は50万円という金額がぐるぐる巻きで、モニターの件は上の空(うわのそら)だった。

 

どうしよう・・・

下水漏れのまま、この家に住むなんて出来ないし。

これは本当に想定外だった!

 

 

指定水道業者に見積りを依頼する

 

水道局の担当者が帰ると、泣く泣く親に電話することにした。

wata-siro
もしもし、大変なことになってしまったよ。どうしよう。。。
何があったの?

またまたいつも大袈裟(おおげさ)だな、と言った感じで笑っていた父。

下水漏れやそれに掛かる工事費用高額になるかもしれないと話すと・・・

想像しても仕方ないから。まぁ取り敢えず、業者に見積りしてもらいなさい。

母は相変わらず、自分の家のことなのに他人事(ひとごと)。

大変ねぇ。。。

確かに、心配したって仕方ない。

何件か業者に連絡して、見積りをしてもらおう!

 

水道局担当者が、指定業者を連絡します と言っていたけど、ホームページに指定業者一覧が掲載してあった。

その中には以前、上水道の水道工事を依頼した業者の会社名が載っていた。

家からも近いし、仕事も綺麗で良い印象だった。

 

その業者にまた、見積りをお願いしてみることにした。