ネット通販で、騙されないための心得 その2

ネット通販詐欺に遭った!

ネット詐欺に遭った物は、ごくごく一般的な商品。
アサヒペン 塗料 水性インテリアカラー 5L 
ブランド商品とか高額な品物じゃないのに・・・ 
まさか、詐欺だったとは・・・ (ノд-。) アナニハイリタイ

いつものように、必要な物をネットで探していた。
ネットサーフィンしていくうちに、全く同じ商品で安いものを見つけた。
ある店で買う寸前だったから、さらに安い店を見つけて気持ちが高ぶっていた。
こっちのほうが安いなぁ~ って思って、お得な気分ですぐに購入してしまった。
送金したすぐ後・・・(’A`|||)ガーン

しまったっ! これ詐欺だ・・・ 

なんとなく違和感を感じた理由は、
・文章に文字化していたところがあったこと。
振り込み名義人中国人ぽい名前だったこと。
・振り込み先はクレジットカードが無くて(表示されているのに)郵貯銀行だけだった。

すぐに、ネットで調べたら、
ショップ情報の欄に記載されている住所が使いまわしされていて、
その住所で被害に遭った人の書き込みがいくつもあった。

やっぱり・・・(;´Д`) 
私、騙されたんだ って、確信に変わった。
自分で送金してしまったんだから、救いようがない・・・
被害総額:4,178円
他の被害者は高額な被害に遭っていて、私はまだよかったのかも。
せめて、そう自分を慰(なぐさ)めていた・・・

警察のサイバー犯罪の窓口に電話してみたら、
最寄りの警察署に、被害届を出してくださいと言われた。

それから銀行窓口に連絡して、状況を書類に書いて申請の手続きをしたり、
何かと手間がかかることばかり。。。
話を聞くと、お金が戻ってくる確率は低いだろうな~と思って、
悔しいけど、泣き寝入り道を選んだ。(被害届は、結局出さなかった。)

ただ、警察の人が言うには、
個人情報が漏れてしまったことが問題ですね、と言っていた。
名前、住所、電話番号、口座番号などの情報が、詐欺グループに渡ってしまったのだから。
確かにそうだな~~~。。。

私は、完全に狙いやすいリストに入ってしまったんだなぁ。(_ _。)・・・シュン
これから電話には気をつけよう。。。
振り込め詐欺に狙われるかも・・・( -д-)

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

この間、 詐欺の手口に騙されやすい人はこんな人だ! って、
テレビ番組でやっていたんだけど・・・

自分は大丈夫って過信している人
もう次は騙されることはないだろう・・・
って安易に考える人

なるほどな~、当たってるかも。(‘▽’*)アハ

詐欺なんて他人事だと思っていたし・・・
今まで安全だったからといって、今後も当てはまるとは限らない。
詐欺の手口は常に進化しているらしい。

私、気を付けなきゃ。。。(・◇・)ゞ
今まで大きな被害に遭ったことが、無かったから。。。
今回のことは、自分を戒(いまし)めて過信していたと自覚しよう!

ネット通販で購入する際の心得

・架空店舗かどうか疑う。(会社情報をチェックする)
・大手(楽天、YAHOO!、アマゾンなど)のショップサイトを利用する。(補償制度がある)
・大きな買い物は、代引きを利用する。

あんまり疑い過ぎて 慎重になり過ぎるのも疲れるから、
ネット通販を利用するのだったら、
得すること
もあれば、損することもあるのかも!」
って、自覚しておくことも大事かな。

  .。゚+.(・∀・)゚+.゚

1/11