半年ぶりの「劇的ビフォーアフター」

新聞のTV欄を見てテンションが上がった!ヽ(*´∇`)ノヒサシブリ
見逃さずに録画予約しておいた。

さっそく録画した「劇的ビフォーアフター」を、ゆっくりと見ることに。。。

今回のリフォームは、原状回復(げんじょうかいふく)できる賃貸のリフォーム。
匠(たくみ)は、お笑い芸人Wエンジンのえとうさんといつも一緒の優しい柴田さんだった。
いつも低予算で私にとっても為になるリフォームをするので、すごくワクワクした。(・∀・)

大家族の家の壁って、こんなに壊れるものなんだ・・・
石膏ボードがバキバキに割れている箇所がいくつもあって、それを修復して壁紙を貼る。

うちの台所も、今は石膏ボードを貼り終えたところなのですごく興味深くて。。。(。・ω・)ノ゙ ドレドレ
あれだけ、助っ人がいるから貼るのは早いだろうなぁ~なんて羨ましくなる。

壁紙はのりつきのりなしがあるけど、TVではのりなしを使っていた。
でも、糊付け用の機械を使ってやっていた。
あれがないと、糊付け作業が相当大変なのかもと・・・想像できた。φ(.. )

あと、ジモティーを利用してえとうくんが不要な机やベットを貰いに行っていた。
私もジモティーを利用した一人なので、なんか笑えた。(*゚▽゚*)ハハッ

最近テレビでみかけるようになった女芸人の人が、元大工さんだったらしく・・・
サクサク仕事をこなすので、すごくカッコよかったなぁ-。
なんで、辞めたんだろう・・・???

原状回復できるように合板を重ね貼りしていたけど、
まさか天井に貼ってツリーハウスにするなんてすごい!Σ(‘◇’*)イイネ
デザインも素敵だった。
木や葉っぱに見立てたカラフルなマスキングテープは、使い勝手が良いし、
綺麗に剥(は)がせるので、良いアイデアだなぁ-。

大きな丸○の有孔ボードは、前から自分の家でもどこかに使いたいと思っていた。
採光として使うアイデアは、とても参考になる。

そういえば・・・
予算がいくらとか、費用がいくらだったとか、なかったような・・・

賃貸なのに、大掛かりなリフォームで素晴らしい家になっていた。
子供が思わず泣いていて、すごく感動だった。(わたしも泣けてしまった・・・)(´;ω;`)
やっぱり匠は凄いなぁ-。

子供の頃に、自分の部屋が欲しい、綺麗な家に住みたいって思った、
あの気持ちが蘇(よみがえ)った。

友達の家がすごく綺麗で大きくて、何もかも満たされているかのように思えて
羨ましかった。

わたしの城を作ろうと決めたのは、こういう気持ちがあったからなのかもしれない。
夢で終わらないように、がんばろう!p(・∩・)q

コメントを残す

1/11