参考書選び

資格をとる!と決めてから、早速 参考書選びにとりかかる。
どれがいいか、見当もつかないので・・・(。・ω・。)

「第二種電気工事士」と検索。
クチコミの多い本を参考にして、決めた。

筆記試験用の参考書。
ぜんぶ絵で見て覚える第2種電気工事士筆記試験すい〜っと合格(2016年版) [ 藤瀧和弘 ]
ぜんぶ絵で見て覚える第2種電気工事士筆記試験すい〜っと合格(2016年版)
[ 藤瀧和弘 ]

B 5サイズで、厚み約15mm。
イラストやカラー写真があって、文字も読みやすいサイズ。
やっぱり、イラストがあるとほっとする。
これだったら、続けられそう ヾ(・∀・)ノ

それから、もう一冊。

筆記試験用の過去問
参考書とセットで過去問も一緒に購入。
これは、参考書の姉妹本。
ぜんぶ解くべし!第2種電気工事士筆記過去問 2016 (すぃ〜っと合格赤のハンディ)[本/雑誌] / 藤瀧和弘/著
ぜんぶ解くべし!第2種電気工事士筆記過去問 2016 (すぃ〜っと合格赤のハンディ)
藤瀧和弘/著

こちらは、ハンディタイプで文庫本サイズ。
厚みは約20mm。
10年分の問題が全問掲載されている。
イラストやカラーは、参考書とまったく同じ。
問題ごとに参考書のページ数が記載されているので、復習しやすいようになっている。

この2冊だけに絞った。
ちなみに、表紙の人は野球選手の宗リン(川崎宗則)らしい。
第二種電気工事士の資格、持っているんだって。。。
てっきり、著者の顔だと思っていたけど・・・(*・∀・*)ハハッ

1/11