もやもやした気持ち

第二種電気工事士







よくわからない、もやもやした気持ち

 

古い家をリフォームしながら、もやもやした気持ちが芽生えていた。

なんだかスッキリしない。φ(.. ) モヤモヤ

 

電気のこと。。。

このままでいいのかなぁ~ (´・ω・`)

 

和室のコンセント           サンルームのスイッチ

 

こんな古いコンセントやスイッチばかり。

色褪せて 使いにくい上に、デザインが昭和。 (+д+) ガーン

 

ばあちゃんが生きている時、

タコ配線しすぎて ショートしたことがある。

その時、延長コードが焼け切れて、停電したとか言っていた。

ブレーカーが落ちた、だけだったけど。。。

 

現代は、押しやすいスイッチ自動点滅器タイマー付スイッチ調光スイッチなど、

機能性は進化している。

日常的に使うことだから、便利に使いたい。

 

少し前までは高くて買えなかったLED電球も、かなり安くなってきた。

超寿命・低消費電力なので、煩わしい交換の回数も減って良い。

 

結局、
どうしたいの??? 私。(*´ェ`*)

 

もやもやした気持ちの正体

 

以前 電気工事のことをネットで調べた時、

資格無しではできません って、しつこいくらい書いてあった。

ずっと気にかかっていた電気工事の資格

昔から、理科が苦手な私。

電流、電圧、オーム・・・ はっきり言って、楽しくない。。。(;´Д`)

それでも、自分のマイホームを作っていく為には、

電気工事は避けて通れない気がしてきた。

 

致命的だったのは、各部屋にコンセントが1ヶ所しかないこと。

不便なのは、間違いないよね。(;・∀・)

 

電気屋さんに頼めば やってくれるだろうけど、

家中の電気工事を頼むとなると コストもかかるし。。。

それならいっそ、資格をとってやろう!(*・∀・*)

やっと、もやもやした気持ちの原因がはっきりした。

 アマゾンで買い物するならギフト券のチャージがお買い得!!

 チャージするたびに最大2.5%のポイントバック!プライム会員はお得。

 オススメ① 支払いは現金派の方
 オススメ② 予算管理をしたい方
 オススメ③ デジタルコンテンツの利用が多い方に

 

第二種電気工事士筆記試験












wata-siroをフォローする
DIY&リフォーム 〜わたしの城ができるまで〜
タイトルとURLをコピーしました