屋外水道工事、水道業者に依頼することにした

水道配管







コンクリート部分の犬走りを、どうやって施工するか悩む

 

考えても考えても、なかなか前に進まない。(-_-;)モウムリ・・・

屋外の犬走り

 

屋外止水栓から新設する水道配管を考えている。

配管を計画している場所は、全面コンクリートが施設していて、

コンクリートトラフを使ってみたらどうか、など考えてはみたものの・・・

 

やっぱり、

コンクリートの部分を斫(はつ)って、止水栓から水道配管を通すこと

が最善だと思う。

 

それから開けたばかりのモルタル壁の穴に通して、屋内へ配管を繋いでいく。

 

到底素人には歯が立たないので、ここは潔く業者に依頼することに決めた。( ̄ー ̄)b

とにかく、前に進みたいっ~(ノ´□`)ノ

 

でも、金額によっては考え直すかもしれない・・・♪~( ̄ε ̄;)ダッテ

水道工事は、高額請求されるって先入観がどうしても抜けないもんなぁ~。

そんなに、お金 (/ω\)アリマセン

 

指定水道工事業者に工事を頼む

 

業者選びはどこでも良いってわけではないらしく、行政に問い合わせてみることにした。

行政のHPで調べてはいたけど、たくさんあり過ぎてわからない。

水道局に問い合わせると、近辺の指定水道工事業者を数件紹介してくれた。

 

一番最初に問い合わせた業者が近所にあって、電話するとすぐに来てくれることになった。

おおっ、仕事早いね~ヽ( ̄▽ ̄)ノ ラッキ‐

 

予定した時間に、親世代くらいのおじさんが1人で来てくれた。

私から工事の依頼内容を説明すると、

持っていたデジカメで現場写真を撮り、メジャーで距離を測定していた。

 

wata-siro
wata-siro

○○(内容の説明)のように配管工事をして欲しいのですが、見積もりのお願いできますか?

業者:「はい。じゃあ、見積もりが出来次第、連絡しますから。」

 

 

そう言って、帰っていった。

 

カンジのいいおじさんだったけど、油断は禁物!(o-_-o)

金額が出るまでは・・・

 

いくつか見積もり取ってみよう・・・

取り敢えずは、最初の見積もりを待つことにした。

タイトルとURLをコピーしました