人気の蜜蝋ワックスを試してみた!檜フローリングにワックスを塗る

和室B(床の間) 和室C

前回の記事

バリアフリーの床!素人DIYが、檜フローリング貼りに夢中になる
和室B・Cの床に、檜(ひのき)のフローリングを貼る 前回の記事 和室B(床の間)・Cはどちらも6畳間で、襖(ふすま)を取り外せば敷居を挟んで合計12畳になる。 前回は下地処理が完成したところ...

 







無塗装の無垢のフローリング材には、ワックスが必要か?

 

我が家の和室は、暗かった。

壁が暗いし、天井が暗いし、障子が暗い。

ヒノキのフローリング材を貼り終えると、床だけでなくて部屋が明るくなった。

 

印象ががらりと変わった気がする。

 

wata-siro
wata-siro

わぁ~、なんか気持ちいい!!!

 

フローリング貼りは簡単ではなかったけど、それなりに達成感があった。

木の柔らかさを感じることが出来る。

素足で歩くと、特にその柔らかい感触を実感できる。

 

wata-siro
wata-siro

このままでもいいけど、汚れるからワックスを塗った方がいいのかなぁ。。。

 

無垢のヒノキは、無塗装なので艶(つや)は無い

傷や汚れは、ヤスリで磨くと新たな表面が出てきて、すべすべに生まれ変わるのが良いところ。

ただ、貼ったばかりなので綺麗だけど、やっぱり汚れが付着してくるだろうし。

防水性がないので、ワックスを塗っておくのが良いのかもしれない。

 

無塗装
 無垢のフローリングを貼ると、木の木目が綺麗で質感が良い。だからといって、そのまま使用すると木の内部にまで汚れが沈着して汚れを落とすのが難しくなる。
必ず、表面にワックス塗装を施して使用する。

 

天然素材のワックス選び

 

ワックスというと小学生の頃、教室の木の床にベトベトになるほどワックス材を撒(ま)き、一生懸命モップで塗りたくっていたことを思い出した。

あの頃は当たり前のようにやっていたけど、ワックスの強烈な臭いが私の鼻に刺さっていたはず。

 

家で使うワックスは、ちゃんと自分で選んで使いたい!

2-1. 健康被害のシックハウス症候群

 

私が選んだワックスは、化学合成したワックスよりもやっぱり天然素材

 

理由は、家にいるだけで健康被害が発生するというシックハウス症候群が、とても気になっている。

特に、私には長年アレルギー性鼻炎によって苦しんできた経緯があるので、注目せざるを得ない。

 

シックハウス症候群

住宅に由来する様々な健康障害の総称で、主として住宅室内の空気質に関する問題が原因として発生する体調不良(免疫力低下や目や鼻や喉のアレルギー発生)を指す場合が多い。

 

≪原因物質≫

室内空気の汚染源の一つとしては、家屋など建物の建設や家具製造の際に利用される接着剤塗料などに含まれるホルムアルデヒド等の有機溶剤、木材を昆虫やシロアリといった生物からの食害から守る防腐剤等から発生する揮発性有機化合物 があるとされている。

また、化学物質だけではなく、カビ微生物による空気汚染も原因となりうる。  – Wikipediaより抜粋 –

 

最近、メディアでも家による健康被害が増えているとの情報を聞く。

 

 

ホルムアルデヒドが放散する合板などの建材繊維板パーティクルボードおよび接着剤について、基準が設けられている。

 JIS、JASにおける ホルムアルデヒドの等級制度

ホルムアルデヒドの放散量は、原則として F☆☆☆☆、F☆☆☆、F☆☆、F☆で 表される。
 ☆の数が多いほどホルムアルデヒドの放散量が少ない。

 

だから材料選びの際は、値段を見て選ぶのではなく、化学物質の有無を確認しておくことも大事。

 

フローリング貼りに、通常では使用する接着剤を使わなかったのも、これが理由のひとつでもあった。

根太ボンドの接着剤には、F☆☆☆☆の表示があったけど、あえて接着剤を使用しなくても床は出来た。

今のところ、床下の床鳴りは出ていない。(※フローリングの床鳴り対策は後述する。)

 

 自分にとって何が大事かを考えて選ぶことが出来るのが、DIYの良いところだと思う。

2-2. 自然塗料の未晒し(みざらし)蜜ロウワックス

 

「 未晒し蜜ロウワックスは、木材に塗布する、自然塗料です。 」

このキャッチフレーズに、魅力を感じた。

 

ホームページ ~未晒し蜜ロウワックス~

未晒し蜜ロウワックス|小川耕太郎∞百合子社

 

未晒し蜜ロウワックス≪ 原料 ≫

・エゴマ油(国内生産)

エゴマ油は日本の油脂メーカーが中国の契約農園で栽培・搾油し、日本で精製した一番搾りの油だけを使用。

・蜜ロウ(国産・無漂白)

日本の雑木山やミカン畑で働くミツバチの余剰巣(ムダ巣)を使用することで自然界の循環活動に寄与。

※有機溶剤・乾燥剤等は一切使用していません

 

未晒し蜜ロウワックスは、AタイプとCタイプがある。

基本的には原料は同じだけど、原料の無漂白のエゴマ油蜜ロウ配分の比率を変えているため固さが違う

Aタイプ(バター状)

 無垢材・集成材・べニア 合板・コルクタイルバターのような固さで皮膜が多く、乾きも早い。

 油の吸い込みが激しい材(桐、コルクタイル、ベニヤ、無塗装合板)オイルステインや柿渋仕上げの上の塗装に。

 

Cタイプ(マーガリン状)

 無垢材・集成材 乾きが早く、薄く伸ばして塗れるタイプ

 ヒノキ、杉、パインなど、ほとんどのものに適応、無垢一般(すべて)には塗りやすいCタイプがオススメ。

 

 

Cタイプを購入した。

早速、使ってみる。

 

臭い

ワックスってにおいが強いものなので、これはどうだろう?と嗅(か)いでみる。

口コミなどでは、科学的な臭いは無く、また臭いは少ない、などの記述があった。

私の先入観で、勝手に無臭のイメージを持ってしまっていた。

 

実際は、やっぱり臭いはある

 ツンとくる臭いではないけれど、蜜蝋の独特な臭いは否めない。

 

使い方

付属のスポンジにほんの少量とって、フローリングに軽く伸ばして拭(ふ)いていくだけで充分効果がある。

本当に、ちょこっとだけでも伸びる。

その後、綺麗な布で空拭きをする。

 

 艶がでて、表面に膜が貼ったのかザラザラ感は無くなり、程良いツルツルしたフローリングに変身。

 

撥水効果
木の表面には「蜜ロウ」で膜をつくり、木の中には「エゴマ油」を浸透させることで撥水効果が長もちさせながら、木材を保護する。

 

 数日間は全体的に部屋に臭いが残っていたけど、その後臭いは全くしなくなった。

 

 

使い方のPOINT 
うす~~~く伸ばして、塗る!

 ほんの少量で充分効果があるので、塗りすぎないようにする。

 

艶が出ると、木材本来の風合い手触りが蘇ってくるから・・・ これからも使っていきたい。

 

商品のサイズ
100ml、300ml、1L 、4L 、18L

 

300mlを購入してみたけど、たくさん残ってしまった。

一番小さい100mlサイズでも充分だったかな、と思うくらい。

 

蜜蝋ワックスの使用期限

日の当たらない場所で保管した場合、未開封で4年以内開封後は2年以内に使い切る。
 原料は、天然の無漂白の蜜ロウとエゴマ油のみで、合成保存料は一切不使用のため、年数を経ると油の酸化臭がしてくる。開封後は、なるべく早いうちに使い切ること。

 

 

 無料カタログとお試しサンプル

 

サンプル・カタログのお申し込みフォーム|未晒し蜜ロウワックス 有限会社小川耕太郎∞百合子社
小川耕太郎百合子社は蜜ロウワックスをはじめ、様々な天然素材を用いた製品を皆様にご提供しています。

 

 

 木工用みつろうクリーム200g

こちらは少量サイズなので、木工用ワックスとしてお試しに!

 

 

まとめ

 フローリング材が無塗装のままでは、染みや汚れが木の内部に沈着してしまうので、ワックスを定期的に塗って手入れする。
 家による健康被害のシックハウス症候群は、家の材料となる有害な化学物質やカビ・微生物による空気汚染が原因になっている。
 フローリングの表面塗装には、体にとって安全な天然素材のものを使う。

 

おすすめ>>>  

「フローリングワックス」にチャレンジしようと思っているあなたに『おすすめアイテム』です。

 

 

 

 

 アマゾンで買い物するならギフト券のチャージがお買い得!!

 チャージするたびに最大2.5%のポイントバック!プライム会員はお得。

 オススメ① 支払いは現金派の方
 オススメ② 予算管理をしたい方
 オススメ③ デジタルコンテンツの利用が多い方に

 

和室B(床の間) 和室C












wata-siroをフォローする
DIY&リフォーム 〜わたしの城ができるまで〜
タイトルとURLをコピーしました