ヒノキの魅力とは!?穏やかな気持ちなれる新鮮な香り

私がヒノキに魅了されてしまったワケ

 

ヒノキのフローリング材は、以前購入してそのまま手を付けずに部屋に置いていた。

宅配で届いたときは、ヒノキの香りがとても気持ち良かった。

 

暫(しばら)くしたら、もうその臭いはいつの間にか消えていた。

ヒノキって、いつまでも香りがあるのかと思っていた。

まぁ、せいぜいフローリングだけなので、そんなもんなのかなぁ・・・

 

 

フローリング材をスライド丸鋸でカットすると、ふわぁぁぁっ~とヒノキの香りがした。

ああぁ~~~、これこれ!!

すごく好きな匂い。

なんだか落ち着く、新鮮な匂い。

だけど、残念なことに長期的に持続しない。

 

無印良品に置いてある、アロマのシリーズの中にも確かヒノキがあったと思う。

だけど、アロマのヒノキはツンとくる。

だから、あれを買おうとは思わなかった。

 

 

天然の木から漂ってくる削りたての香りは、おもいっきり吸い込みたくなる。

「家全部がヒノキです!」っていうお宅は、本当にヒノキの香りに包まれて暮らしているのだろうか?

もし、そうだとしたら・・・ 贅沢(ぜいたく)だなぁ。。。

 

 

フローリング貼りに疲れた時の、ふっと香るヒノキ臭が労をねぎらってくれる。

せめて、ベットの近くにフローリングの切れ端でも置いて眠ろう。。。