強力な臭いにも負けず・・・防腐剤を塗る

ヒノキの香りがする家は憧れ。
いつまでも、この香りが続けばいいなぁ~(・∀・)

台所の根太を掛けていく。
根太の端を支える土台が無かったり、短い場合には横木を取り付ける。
そうすることで、根太の強度を保つことができる。
強靭な根太にしよう~(^^)/

 

もともとある根太の横に、新しいヒノキ材を追加していく。
大引きのある位置に電動ドリルでビス止めしていくと・・・
あれ?なんか違う感触。。。
ビスがヒノキ材にしっかり食い込んでいく。(*゚∀゚)イイネ
やっぱり質の良い木なんだって思った。

次回、いつ床下を開ける時がくるかわからないので
ここで、水廻りの木材保護の為に防虫・防腐塗料を塗る。
なが~く保ってほしいので。。。
もともと、台所の大引きには防腐剤が塗られているようだった。
二度塗りしたら、1.6L缶の半分くらいは減っていた。

 

臭いがかなりキツイ!マスクと換気が必要。(´・ω・`)
数日間は、臭うのでしっかり乾燥させよう。。。