TVアンテナケーブルを新しくする

屋根の上にアンテナがある。
地上デジタル放送用のUHFアンテナだとおもう。。。

もともとあるテレビのアンテナケーブルは5C-2VE
この数字を見ただけでは、なんのことだか・・・( ̄∇ ̄) ワカラナイ

 

↓ そこで、とても参考になったのがこちらのサイト
ボクにもわかる地上デジタル-地デジ設計編-

古い一戸建ての住宅では、UHFアンテナに対応していないケーブルが使われているらしい。
そのケーブルが、5C-2V等って・・・ まさに、このことだった。。。
地デジになる前は、ブラウン管テレビだった。
その頃から同じケーブルを使っているハズ。。。(*^・ェ・)

対処法として、ブースターを設置するって書いてある。。。(・∀・)アレ???
あの謎の箱 ↓ の正体って・・・ブースターなの?

テレビは3ヶ所設置されていたのだけど、
この箱のスイッチを切ると、全部のテレビがジージー画面になった。Σ( ̄ロ ̄|||) ミレナイ
このブースターもかなり古い感じ。。。
ちゃんと動いているようだから、まぁ当分コレでいいかな。。。

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

将来のことも考えて、この古い5C-2VEアンテナケーブルとは別に
新しいアンテナケーブルを床下配線しておいた。
既存のアンテナケーブルは、地上デジタルのみ。
だから、新しいのはBS/CS対応のものを選んでおいた。


テレビの位置で、だいたい部屋の家具配置って決まってくる。
こうしたい!って思っても、テレビのコードが邪魔で動かせなかったり・・・
そもそも、和室Bではテレビコンセント自体無かった。
床の間ではテレビは見ません!ってことだったのかな・・・ (・ω・ノ)ノ ナンデ?
設置場所は、3 以外はLANケーブルと同じところ。
これで、どの部屋にも、テレビコンセントは設置できそう。

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

一戸建ての屋根上のテレビアンテナって、もう古いんだなぁ。
家のまわりの屋根を見ると、アンテナが立っていない。ヾ( ̄0 ̄;ノあれっ???
今は、屋根の上にアンテナを置かないの?
アンテナがなくてもテレビ見れているのかなぁ~って疑問に思ったことがある。

そう、今は室内アンテナ、ケーブルテレビとか・・・
屋根じゃなくても壁にアンテナを設置しているみたい。
フレッツ光に入れば、ひかりテレビというのがある。
台風の時、飛んでいかないか心配になるから、屋根の上のアンテナは心配の種。( -д-)

選択肢が増えて、どれがいいか今はわからないけど・・・
とりあえず新しいアンテナケーブルは、BS/CSにも対応しているし、
床下配線できたのでよかった。
だけど、リアルタイムであんまりテレビ見なくなったなぁ。。。φ(.. )

 

1/11