台所の壁をつくる、エアコンの設置場所。第2候補地編

エアコン設置場所

台所に設置するエアコン場所を考えていた。
勝手口付近の壁は、やっぱり無理かも。。。φ(.. )

室温34℃の台所に、エアコンがない!? 第1候補地編

夏場にエアコンを使う場合、テラスの中は暑くて室外機の働きが悪くなる。
第1候補地は、やっぱり断念かなぁ・・・(*´ -`)シカタナイ

だったら、他の場所を探してみる。
ぐるりと見渡して、目についたのが洗面脱衣所・裏の新しくつくった壁。

洗面脱衣所、壁をつくる

この壁は一時中断していて、台所側はこんな状態だった。

 

骨組みが未完成だったので、作業を再開する。
洗面脱衣所側で、物入れ棚を取付ける計画をしているので
脆(もろ)い壁にならないように強化しておきたい。

 

 

一応、後で骨の位置がわかるようにメジャーで測定しておいた。
石膏ボードではビスが利かないので、木の位置を知っておくのは大事。

本来なら、間柱は303mmまたは455mm間隔と、
決められたピッチにしておくんだけど・・・
素人の私がやると、中途半端な430mmになっていた。
(*・ε・*)ナンデダロ・・・?

下地探しの「どこ太」を使うという手もある。

SHINWA/シンワ測定 下地探し どこ太 Smart 35mm マグネット付 78592
SHINWA/シンワ測定 下地探し
どこ太 Smart 35mm マグネット付 78592

石膏ボードを貼る

1枚ものを貼るのが難しかったので、
切れの良い位置でカットして貼ることでうまくいった。
無理にはめようとすれば、ボロボロ壊れていくのが石膏ボード。

 

エアコンを取付ける第2候補地は、この上の壁。
室外機は、右側の窓の外に設置することになる。

でも・・・
ココって玄関側になっていて、
門の入り口付近に向かって風が吹くことになるけど、大丈夫??? (・ω・ノ)ノアレレ

見た目を気にしないなら問題ないかな・・・(笑)

間柱追加し、余った木材でほんの気持ち程度、強化しておく。
第1候補の壁の時は、12㎜合板を貼ったりしていたのに、この差は何・・・!?( ̄▽ ̄;)!!ヤルキナイ

 

ブランクコンセントを設置

エアコン使用のためのコンセントが絶対必要になるので、
壁を閉じてしまう前にブランクコンセントを作っておく。

その時がきたら、エアコン用の専用回路新設しなければいけない。
天井裏に昇ってケーブル配線したりすることが必要になってくるので、
すぐに場所がわかるようにオレンジCD管を通しておいた。

天井との空間が繋がっているので、断熱材を入れて遮音シートを貼る。

そして・・・

継接(つぎは)ぎだけど、壁が完成!(・∀・)ヤッタ

石膏ボードをカットしていると、粉がいっぱい散ってしまう。
この家のサイクロン式掃除機が大活躍で、いっぱい粉を吸い取ってくれる。

いつものように、スイスイ吸引してくれていたんだけど・・・
あれっ!? ( ・Д・) ウゴカナイ

さっきまで動いていたのに、スイッチが入らなくなったー。( ̄▽ ̄;)!!ガーン

エアコンの配管穴は・・・ 次回。

 

1/11