押入れ 床下編

押入れは 2部屋にあって、どちらもヽ(゚Д゚;)ノ!!!! ←こんな状態デス。
どちらも解体して とにかく物が置けるようにしたい!

家が小さいので、押入れを少なくして
部屋の一部としても使えるようにしたい (*^ー゚)b
そして、家全体が「和」なので、このイメージをなんとか変えたい。

でも、どうやって・・・?
イメージは、味のある古民家風まったり部屋・・・
まだ、イメージも完成しない様子 (;・∀・)

とにかく、綺麗にするところから始めよう!
押入れは、1畳が2つ。(1坪分)
恐ろしいほど汚いので、公開できない・・・
2重マスクとメガネは必須アイテム。
誇りまみれになってしまうからね・・・

まず、湿気でぺらぺらになってしまったベニヤを全部撤去。
初めてこの家の床下を見た。

 

ギャ~~~!!!
なんか黒いものが死んでいる。。。
覚悟はしていたけど・・・ イチイチびっくりする。(;・∀・)

床下が土で かび臭かった。
なんか白いものが撒かれているようで、石灰だと推測。
こんな状態なら、湿気がこもって床も腐るよね・・・
家中こんな状態だから、湿気がすごいんだろうな。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
本格的に始動!
まず、床下を綺麗に掃除。
本来なら、コンクリート敷きの床が良いけれど、それは無理。。。
そこで、コレを使う。



厚みがしっかりあって、ちょっとやそっとで破れたりしない。
巾1.8m 長さ50m 厚さ0.15mm
このシートをカットして、床下に敷き詰める。

その上に、これを撒く。↓

アイリスオーヤマ 床下 調湿材 床下さらり 10kg
アイリスオーヤマ(IRIS)

施工量説明
一坪あたり20kg(2袋)
(つまり、1畳で10kg1袋を使用する)
ホームセンターで見つけた。
床下用の調湿材。防虫・防カビ・消臭・・・
効果があるといいな。。。(*・∀・*)

参考:ホームページ「DIY STYLE ~防湿シートについて~」 を参考に施工しました。

1/11