これが現実・・・水漏れ発生の大惨事!?

水道の開栓

 

台所のシンクに混合水栓が取付けられたので、水道を開栓してみることにした。

正直、この日が怖くて。。。

また、水漏れしたらどうしよう・・・ヾ(。>﹏<。)ノ

以前の失敗が、頭をよぎる。

 

 

以前の水漏れ

 

の水道管が赤錆で使えないと知って、もうこの管を使うのは止めよう!と決めた頃のこと。

屋内のすべての水道管の止水をしていると思っていたら、取り外したばかりの混合水栓の水道側だけ生きている個所がひとつだけあった。

うっかり、止水栓をし忘れていた。(ノω・ヽ) バカナワタシ…

屋外の元栓(止水栓)をひねった瞬間!?

 

ドバァァァァ―――――――!!!!!

 

台所で水しぶきを浴びた。(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ドウシヨウ・・・

水圧ってこんな感じ!?

勢いよく水が溢(あふ)れてくる。

ちょっと水漏れなんてもんじゃない。だって、水道管にすっぽり穴が開いた状態なのだから。

あの時は、まだフローリング貼りだったから問題なくて済んだけど・・・私自身も水浴び状態。

 

 

水道の開栓をしてみる

 

あの時の記憶が薄れずにいた。開栓前になって心臓バクバクし始める。

 

やっぱり、もう一回水廻りの確認しておこう!

臆病な私。。。(^_^;)ダッテコワイヨ

 

10分後

 

バスタオル洗面器の準備は万全。

整いました!ο(‘・’〃)ο″

意を決して、開栓する。。。

 

開栓!

 

(耳を澄ます・・・)

 

水が架橋ポリ管の中を通って、勢いよく流れ出ていく音が聞こえてくる。

すると、

ザザァーーーーーーー!!!!

 

明らかに水漏れの音。(⦿_⦿)ウッ ウソー!

やっやばいっ!? 急いで止水栓を戻して締める。

 

エエッーーーー!? どこ???

 

なんと、水漏れが聞こえてきたのは

勝手口のほうだった!

 

急いで外に出てみると、水漏れ発生中。

 

あ-、ダメだったかぁ。。。(◞‸◟ㆀ)ショボ-ン

苦労して繋げた風呂・混合水栓との接続部分だった。

ユニオンからの水漏れを確認。

以前のような ドバッー と噴(ふ)き出す水漏れでは無かったけど、それなりに勝手口の中は水しぶきを浴びていた。

この部分は、DIY水道の中で一番の要(かなめ)だったから、水漏れはかなりショックだった。

 

あ-ぁ、やっぱりこれじゃダメなのかぁ。。。

 

確かに接続部分が多すぎて、水漏れ発生率高いはず。

その点、屋内の架橋ポリ管を使って 継手にグサッと差し込んだ部分に、水漏れは全く無い。

 

 

新たな課題

 

この開栓テストで、課題が出来た。

水道は長く・安心して使えるようなものにしておきたい。

せっかくここまでやってきたのだから、中途半端は嫌だしね。

少し考え直してみよう。。。p(・∩・)q ガンバロ