早くフローリングを貼りたくて・・・

フローリングを貼る

洗面脱衣所に1坪(2畳)分のスペースが出来たら、無垢のフローリングを早く貼りたくなった。

ざっと仮置きしてみた。
アンティーク風・西南桜のフローリング材が、とても高級材に見えてしまった。
錯覚かな・・・!?(・◇・)ゞ

よしっ!貼っちゃえ-(*゚∀゚)っ

以前、和室Aでフローリングを貼っているので、あまり考えずにどんどん進めていく。
通常は接着剤を添付するらしいのだけど、私は接着剤は使わない。
なぜなら、失敗が怖いから・・・(ρ゚∩゚) ヘヘン

何かのフローリング施工の記事で、素人は接着剤を使わないのが賢明だと書いてあったので、その通りにしようと思った。

その代わり、このミニビスでしっかり根太に打ち付けていく。

ちょうど根太の位置に合わせて、フローリング用のミニビス38㎜を打ち込んでいく。
ドライバーに装着するビットも、小さいものに交換。

斜め45度を目標に、ビスを根太に打つ。
最初は細いビスだからか、グラグラして不安定だったけど・・・
だんだんコツを掴んできて、バンバンビス打ちが捗(はかど)ってきた!

実は、この場所はフローリング材をカットしないでそのまま貼っている。
少しくらい長さをカットして調整しなきゃいけないと思っていたのだけど、
長さ1820㎜のフローリング材がピッタリ入る幅だった。
それってすごい!オオーw(*゚o゚*)w

風呂場側のほうも、ご覧の通り綺麗に貼る事が出来た!
おおぉ- (‘▽’*)イイカンジ♪
フローリングを貼っただけで、
以前の古臭い洗面脱衣所がアンティーク風・古民家になったでは!v( ̄∇ ̄)vウレシー

 

ここまで出来たら、楽ちんだ-(・∀・) なんて思っていたけど。。。
フローリングの施工で一番難しいのは、最後のほう・・・

 

フローリング材にこの給水排水の穴を開けて、
貼っていかなければいけないんだけど・・・

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○

現場は暑い!とにかく熱い!
気が付けば、気温34℃だった (゚Д゚≡゚д゚)エ—-ッ!?

作業に夢中になると、本当にあっという間に時間が過ぎていく。

一人作業だと、熱中症になってしまったら大変だから、
アクエリアスZERO 2L を準備しているんだけど・・・
体中から汗が出てしまって、常に喉が渇く。すっかりペットボトルは空っぽに。。。(゚∇゚ 😉

扇風機は2台回っているけど、生温(なまぬる)い風で心地いいってもんじゃないし。

あれっ??? なんかクラクラしてきた(((( ;゚д゚)))アレレ

室内で気温34℃は危険、エアコンを入れた。
あ~ぁ、もっと早めにエアコン入れておくべきだったなぁ-。Σ(´д`;)アブナイトコダッタ
夢中になると、ナカナカ作業の手を止められなくて・・・

体力も尽きたので、無理しないで作業をやめることに。

これから厳しくなる夏場は、どうなるだろう。ふうぅ-(‘д` ;)ツカレタ-
外の雑草も手入れしなきゃいけないし。
考えたら、ちょっとしんどいなぁ~(*´ェ`*)ガンバロウ