原付バイクの駐輪場がなくて・・・やっぱり塀を壊す!?

玄関の階段→段差アリ

 

車の駐車場を諦めたのに、今度はバイクの駐輪場が必要になってしまった。原付バイクを譲ってもらったけど、結局また置き場所に悩むことになってしまった。( ̄□ ̄;)!!コリナイネェ-

この家は、外壁で囲まれているので、人が通るためだけの門しかない。。。玄関の門入り口には、段差のある階段が3段あって、取り敢えずここから原付バイクを抱えて搬入しておいた。

”抱えて・・・” と言っても、私一人では無理だった。。。ヾ(;゚□゚)ノ ムリデスヨ…

出し入れするのに、何かいい方法はないかなー??? (ーー;).。oO(考え中)

 

スロープとして、長くて分厚い板を階段に置いてみた。大人2人が支えて渡りのぼるのは出来なくはない。でも、重量80kg程の原付バイク。自分一人で出来なかったら意味がないし。。。

ネットで、 ” 段差スロープ ”と検索してみる。

これじゃ、微妙だなぁ・・・

階段の高さは、150㎜くらいだから、もっと傾斜がきつい感じになる。(*’へ’*) ンーダメカ

雨の日も風の強い日もあるのに、こんな階段を毎回出し入れするなんて出来ないよ・・・

 

勝手口の狭い門に賭けてみる

 

玄関とは反対側に勝手口がある。狭い門だからなぁ・・・どうだろう・・・?

そこにも段差があるのだけど、玄関ほどではない。ただ、門の先は、家なので右折させて入れることになる。この門から原付バイクを入れられないかな?(〟-_・)ドウダロ?

 

 

門の幅を測定してみたら、約730㎜なので狭いとは思うんだけど。。。原付バイクのスペックを調べたら、車体幅が650㎜となっている。ただし、ミラー部分は入っていない。

ダメもとで原付バイクを入れてみることにした。

 

・・・・・( ̄× ̄) NG!!

 

やっぱりムリかぁー(狭すぎるっ) はぁー(大きなため息)。。。o(゚^ ゚)テンヲアオグ

幅はギリギリセーフなんだけど、下手すればボディーに傷が付くかも。それに、右折して入れるのは無理かな。。。奥行きが足りない。せっかく綺麗なバイクを譲ってもらったのに、すぐにボロボロになってしまうんだろうなぁー。

 

毎日の出し入れがスムーズじゃなかったら、それこそ歩くほうがいい!なんてことになるんじゃないか・・・と思い始めていた。これじゃ、本末転倒だなぁ。。。(・-・`*)

 

じゃあ、勝手口の塀を1列壊す・・・門の幅がギリギリだったので、塀を1列だけ壊すっていうのはどうだろう???

自分で壊すことなんて出来ないし、どこかやってくれる業者を探してみようか。。。

 

外構工事を見積もる

 

いつものように、ネットで検索してみる。どれくらい費用が掛かるのか・・・

”塀を1列だけ壊す” なんて小さな仕事、お金になんないからやってくれるとこなんてほとんどない、やってくれたとしても割高になる、 らしい。。。

辛口な情報ばっかりで、気が引けてきた。(・へ・;;)タジタジ

なるほどなぁー。物みたいに、これはいくらって決まって表示されているわけじゃない。業者によって値段はいくらにでも設定できてしまうのだから。。。

これまで何度か見積りをとってきたけど 数十万、とポンっと見積もってくるので麻痺(まひ)してしまう。。。

外構工事はホントに恐ろしい。。。そして、臆病(おくびょう)な私。(ノд-。)

 

熱が冷めてしまう前に、どこでもいいから見積りをとってみよう。。。(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!