ガス配管、今年こそは引っ越したいっ!!!

 

 

ガス配管の見積り ~ 問い合わせ ~

 

2018年が始まったばかりと思っていたのに、もういつもと変わらない日常になってしまった。٩(๑´0`๑)۶ハヤイナァ

年末は、給湯器の設置のためギリギリの日程を調整してガス配管をしてもらうことになった。

ガスは都市ガスを使用する。

私の計画では、元々あった風呂場の追い焚き用ガス元栓から給湯器までの距離3mほど。

費用相場が全くわからないので、ガス会社に電話で問い合わせてみると・・・「1mあたり2500円です。あと、継手など別途必要になってくると思います。」と、言っていた。

じゃあ、1万円以内で出来るかも!?

なんとか、年内にガス配管だけでもしてもらっておきたい。モタモタしていられないしね。。。

 

ガス配管 ~ 見積り ~

 

ということで、早速この忙しい年末に打ち合わせ 兼 見積りに来てもらうことに。。。

 

ガス業者:ガス配管が古いようなので、メーター部分から新しいメタルホース配管にしてもよろしいでしょうか?

:この既存の鋼管だと危ないのですか?

ガス業者:だいたい30年くらいが目安なんですよ。

 

ガス漏れなんて滅多にないんだろうなぁ- と思ったけれど、いつかは交換しなきゃいけない時期が来るわけだし・・・

:じゃあ、よろしくお願いします。m(。-_-。)m

 

そう言って、ガス配管の距離測定が始まった。

ガスレンジに繋ぐ部分を見るためなのか、「家の中を見せてください。」と言うので家の中に入ってもらった。

台所はリフォーム感 丸出しの中。慣れた感じでツカツカと入っては「床下見させてもらいます。」と言って 床下を開けようとしていたので・・・

:「ちょ、ちょっと 待ってください。」( ̄◇ ̄;)マッテ-

「ガス配管は床下を通すのですか? だったら、壁に穴を開けるってことですよね?」

ガス業者:「はい、ホースはフレキになっていますので、今は床下を通すほうが多いですよ。」

なるほど、確かにそうかも。ただ、私的には床下は水道用のポリ管がごろついているし、基礎部分穴を2か所開けるらしいので、悩んだ末・・・

私:「やっぱり、屋外配管でお願いします。」

 

見積りの結果、配管距離8m+@ のところ、8mでサービスしてくれるらしい。それに、継手など諸経費をプラスして

施工費用 14,000円(税込み)

 

3m予想をかなり上回っていたので、見積価格をビクビクしながら聞いていたんだけど、なぜか1mあたり1,500円で計算してくれたみたい。

特別にこんなにサービスさせてもらいます~ って空気を漂わせてきたけど、結果的に安かったのか、高かったのか分からない。素人の私にとっては、 う~ん??? よかった-!!! のどちらでもなく・・・。(・▽・;)ドッチデモナイ

まあ、予算が許容範囲内だったので、給湯器が使えるようになるなら これでよかったかな。

 

今年こそは・・・

 

予定では、昨年中引っ越しを目標にやってきたのだけど、遅れてしまっているし・・・出来ることを進めていこう。p(・∩・)q

普通では当たりまえの設備が無いというところからの家なので、引っ越し日を決めたからといって住めるわけではないし。それでも、無いものが形になってくると有難さを肌で感じる。(^Д^*) ヨカッタ!ッテ。

ガス電気 が使えるようになって、やっと生活が出来る。

あと少しだぁ・・・(*゚ー゚*)ガンバロウ

 

次回、給湯器設置、ガス配管工事へ

 

 

1/11