廊下の床がフカフカしていたわけ

次のミッションは ↓ 廊下

ココは、玄関から入って、部屋にまたがる小さい廊下。
実は、歩くとフカフカしているところがあって・・・Σ(=゚ω゚=;)心配。
どうなっているんだろう。(((( ;゚д゚)

廊下には分厚いカーペットが敷き詰められていて、それを剥ぐと・・・
隅に木材が縁取られていて、釘が飛び出ている。 (゚o゚)オット アブナイ。
カーペットがズレないようにするグリッパーという工法らしい。。。φ(.. )

12mm厚くらいかな~?
恐らく、生涯カーペットで隠れ続けてきたフローリング。
このフローリングを全部、剥がす。
バリバリ メリメリ とバールを使って・・・ 剥がしていく。
このバールがないと、仕事がはかどらない。。。
BAKUMA/バクマ工業 六角L型バール 19×900mm

ようやく・・・ 床下が開口した。

根太が、1本だけズレていた!
これだったのか~ (*´ェ`*) フカフカの原因。
よく見ると、釘が折れていた。
虫に食われて腐っているってワケでもなく、一安心。

他の部屋と同様、床下を綺麗にしていく。

その2へ続く。